(東京都 20歳 男性 学生のQ &A)

カテゴリ:

私は主に、下顎前列の歯並びが悪い、上下前列に歯肉退縮がある、口が少し閉じにくいという問題点があるのですが、1:上下計4本抜く、2:下1本のみ抜く
上記を提示されています。
私は主に、 下顎前列の歯並びが悪い、
        上下前列に歯肉退縮がある、
        口が少し閉じにくい     という問題点があるのですが
 
  1:上下計4本抜く
  2:下1本のみ抜く上記を提示されています。
できれば侵襲の少ない2を選びたいのですが、1本のみ抜く方法は一般的なものでしょうか。
また、矯正後見た目に違和感はないでしょうか。

[東京都 20歳 男性 学生]

上下前歯に歯肉退縮があることが矯正治療する上で問題になりそうですね。
通常口が閉じづらく、凸凹がある場合1:の4本抜歯する事が多いと思いますが、歯肉退縮があるとのことで、2:の下1本抜歯という選択肢が出てきたのだと思います。
当院でも同じような理由から下1本抜歯を推薦することは良くあります。
その場合知っておかなければならないのが、下顎前歯部特に抜歯したところのブラックスポット(ブラックトライアングル)だと思います。
元々歯肉退縮がある場合特に抜歯したところは治療中から歯間部の三角形の歯肉がちゃんとした形に再生せず黒い隙間となって残ってしまう事が多々あります。前歯の並び自体は問題なく行くと思いますが、歯肉の形に問題が出て違和感が出てしまうかもしれません。

矯正治療自体は是非やっておかなければならないと思いますが、主治医からもしこの事を聞いていなければ、一度ご質問してみると良いでしょう。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です