成人矯正 治療後・アフターケア(茨城県 19歳 女性 学生のQ &A)

カテゴリ:成人矯正 治療後・アフターケア

矯正治療後、後戻りが生じてしまう人が多いと聞きます。私は今年中に装置が取れると先生に言われたのですが、なんだか逆に怖いです。必ず防ぐことなんて出来ないんでしょうか!?
矯正治療後、後戻りが生じてしまう人が多いと聞きます。私は今年中に装置が取れると先生に言われたのですが、なんだか逆に怖いです。せっかくキレイにしても、後戻りが生じてしまったら・・
必ず防ぐことなんて出来ないんでしょうか!?

[茨城県 19歳 女性 学生]

成人矯正 治療後・アフターケア

矯正治療後の後戻りに関してですが、通常は、矯正器具の撤去後に数年間は保定装置を装着いたしますね。その間使用状況(時間や装置のフィット・選択など)が適切であれば、その間はあまり後戻りは起きにくいと思います。
問題はその後保定装置をいつまで使うかということだと思います。
一定期間使用したあとで、完全に使用を止めた場合に、問題なく安定する場合もあれば、やはり動くことだってあるかもしれません。
ただ、矯正治療を行った場合はもちろん、していない場合でも歯並びや咬み合わせはある程度は経年的に変化するものであると考えられます。(エイジングとでもいいましょうか?)
従って、保定期間に関してはドクターによって考えが様々であると思いますが、個人的には、保定装置の使用時間等は、段階的に減らしていっていいと思いますが、安定性を確実にしていきたいのであれば、数年間の保定期間以降にも2〜3日に1回でも夜のみ使用するなどの対処があったほうがいいのではないかと思います。たまの日の就寝時のみの使用は、慣れてしまえばそんなに大変ではないかと思います。
安心・確実な方法は、やはり半永久的な保定装置の使用かもしれません。しかしなかなか永久的に使用するのも難しいことも事実でしょう。
また、もし治療後の後戻りがあった場合でも短期間の再治療を行えばいいのではないでしょうか?その場合、始めの治療のように長い治療を必要とすることはあまりないように思います。
微調整程度なので3〜6ヶ月程度で済む場合がほとんどですね。

後戻りを起こさないための対処はご担当の先生のお考えもありますでしょうから、よくご相談されてはいかがでしょうか?



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です