(兵庫県 16歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

約2年前に矯正が終わりましたが、最近だんだん下の歯が前に出てきて、上下の前歯がぶつかっている状態です。再度診察で[再矯正の必要もしくは、下あごを引っ込める手術が必要かもしれない」といわれました。これまで頑張ってきたのにショックです。
矯正が終わり矯正器具を取りました。2年経ったその後、リテイナ−を食べる時以外つけています。この時点ではかみ合わせは上の歯がわずかに下の歯にかぶさっている状態でした。ところがだんだん下の歯が前に出てきて、先生の薦めで、下の親知らず歯(まだ出ていない状態)を左右とも抜歯しました。しかし今回の診察で、したの歯が大分前に出てきていて、上下の前歯がぶつかっている状態です。ですので、[再矯正の必要もしくは、下あごを引っ込める手術が必要かもしれない」といわれました。ショックです。この数年間痛い思いや、かなりの努力もしてきたのに、此れまでの治療はなんだったのかと思います。これまでの治療で、もう少し上の前歯を出していれば、良かったのではないかと、自分も思うし、家族も言っています。上の歯はかなり垂直の感じで見た感じは前には出ていません。また両親のどちらの身内にも受け口の人はいません。この件に関して、先生方のご意見をお聞かせ下さい。

[兵庫県 16歳 男性 会社員]

16歳という御年齢と状態を考えますと、下顎が前方へ成長してきているのではないでしょうか?
家族や身内の方でそういった方がいらっしゃらない場合も、まれにこのような事がおこる事もあります。
この場合、成長が止まるのを待って、再矯正をする以外には治す手段はないのではないでしょうか?



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です