抜歯と非抜歯矯正 効果(兵庫県 42歳 女性 その他のQ &A)

カテゴリ:抜歯と非抜歯矯正 効果

非抜歯で親知らずだけ抜歯するやり方は、口元が突出する傾向があるとの事ですがどうなんでしょう?抜歯の時小臼歯を抜くと、その後の咬み合わせに影響ないのでしょうか?矯正に使用するゴムですが、顎関節症など悪化しないのですか?
非抜歯で親知らずだけ抜歯するやり方は、口元が突出する傾向があるとの事ですが、親知らずは結構大きいのでスペースができ、そこえ後ろから徐々に移動すれば、突出しないのではと思うのですがどうなんでしょう?
抜歯の時良く小臼歯を抜かれるとありますが、その後の咬み合わせに影響ないのでしょうか? 矯正に使用するゴムですが、開けずらそうに見え、顎関節症など悪化しないのですか?

[兵庫県 42歳 女性 その他]

抜歯と非抜歯矯正 効果

親知らずの抜歯をした場合、1つずつ、移動することになりますが、その時せっかく後ろに移動した歯がもどってくることがあり、なかなか突出感が改善しにくいです。
これに比べて、小臼歯を抜歯したほうがそのスペースを利用して確実に前歯を後方へ退げることができます。
ゴムは話したりするのにはほとんど問題ありませんし、食事の時にはずします。 また強い顎関節症を持っている人はさけた方が良いかもしれませんが、一般的には問題ないと思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です