(長野県 44歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

特殊な器具を使う必要があると言われました。器具は口から顔の外、頬から首にまで達するもので、1日中装着する必要があるとのことですが、抵抗を感じます。
11歳の息子が出っ歯の矯正をすることになりました。医師の説明で、歯が大きいため左右の奥歯を抜き、隙間を作って移動させるとのことですが、その隙間が、隙間の奥の歯の移動によって塞がれないよう、6ヶ月特殊な器具を使う必要があると言われました。器具は口から顔の外、頬から首にまで達するもので、1日中装着する必要があるとのことですが、これまで装着している人を目にしたこともなく、子供ですし、非常に気の毒といいますか、抵抗を感じます。これは、どうしても必要なことなのでしょうか、目立たない、代替の方法はないのでしょうか。

[長野県 44歳 男性 会社員]

前歯や犬歯を後方へ移動させる際に大臼歯が前方へ移動しないように止めておく装置をヘッドギヤーと言います。
米国などの外国ではヘッドギヤーを付けたまま遊んでいる子供たちを見かけることはありますが、日本ではほとんど見かけません。先生の治療法により歯を引く力が違います。比較的に強い力で一気に犬歯、前歯を引いてしまうような方法で治療している先生は24時間使用が必要になるのでしょう。
実際そんなことを約束していただける患者さんは日本にはいないと思います。ヘッドギヤーは自宅のみの使用で約8〜10時間毎日使っていただければ十分効果が発揮できると思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です