(埼玉県 28歳 女性 OLのQ &A)

カテゴリ:

透明な装置でプラスチックとセラミックでは、どちらの方が良いのでしょうか。
透明な装置でプラスチックとセラミックでは、どちらの方が良いのでしょうか。相談に行った病院で、プラスチックだと、2週間に1回、セラミックだと1月に1回の調整が必要だとうかがいました。プラスチックは2週間に1回の調整が必要な分セラミックに比べて治療費も倍かかるようです。
セラミックは歯より頑丈のため、歯がかけてしまうのでよくないと何かで読んだのですが・・・

[埼玉県 28歳 女性 OL]

プラスチックブラケットとセラミックブラケットの違いについてですが基本的なことは変わりありません。ご相談にいかれた歯科医院でのプラスチックだと2週間に一回 セラミックだと一ヶ月に一回というのは、プラスチックブラケットの方が壊れやすいからなのではと推測します。
通常セラミックブラケットを使用したほうが料金的には高額になると思います。セラミックブラケットの方が色調 硬度ともに優れています。ただ、硬くてもろい性質があるため、ブラケット自体が治療中にかけてしまうことがあります。セラミックブラケットで歯がかけることはございません。それは、歯をセラミックで治療した場合の話ではないでしょうか。
基本的に矯正専門医としては、プラスチックブラケットでもセラミックブラケットでも、3〜4週に一回の調整が必要であると考え、セラミックブラケットの方が優れている部分が多いと思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です