(香川県 35歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

9歳の息子の上下奥歯のかみ合わせが悪く矯正歯科で検査した結果、下あごが小さく下あごの骨を切開する手術を勧められましたが手術には抵抗があります。身長が伸びる間(成長期)は顎の骨も成長すると聞くのですが....こちらのホームページで下あごの治療器具としてバイオネーターが紹介されていましたが一般的な治療器具なのでしょうか?
9歳の息子の上下奥歯のかみ合わせが悪く矯正歯科で検査した結果、下あごが小さく下あごの骨を切開する手術を勧められましたが手術には抵抗があります。身長が伸びる間(成長期)は顎の骨も成長すると聞くのですが....こちらのホームページで下あごの治療器具としてバイオネーターが紹介されていましたが一般的な治療器具なのでしょうか?また香川県内でバイオネーターを使用されている矯正歯科がありましたらお教え願えないでしょうか?また他に手術以外で下あごを大きくする治療方法はあるのでしょうか?宜しくお願い致します。

[香川県 35歳 女性 主婦]

香川県、特に高松では顎の手術に精通している口腔外科医がおられるので、他県よりも積極的に外科と矯正を組み合わせて治療を行うことが多いと考えます。文章から推測しますと、上下奥歯のかみ合わせが悪いということは、前後方向のずれ、例えば出っ歯や受け口ではないように思いました。すなわち横方向(幅)が小さいのではないかと。おそらく、下顎の骨を横方向にのばす治療を言われているのではないでしょうか。もし仮にそうであれば、バイオネーターは効果がないと考えます。スクリューがついたプレートもありますが、外科が必要な量ではそれも無理ではないかと思います。年齢も9歳とのことで、口腔内管理や治療に対する協力が得られにくいということも考えなければならないでしょう。いろいろな疑問を先生にお話されてはどうでしょうか。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です