デーモンシステム3で治療した患者さんへのアンケート

デーモンシステム3 治療期間と通院数が短縮できる新しいシステム

デーモンシステム3は、ワイヤーとブラケットを固定するときに生じる摩擦を従来のブラケットより少なくすることで、歯の動くスピードをアップさせ、治療期間の短縮・通院回数の減少を実現した新しいシステムです。

デーモンシステム3の特徴
  • 治療期間が短い(従来の25%〜最大50%も短縮)
  • 通院回数が少ない(6週間〜10週間に1回の通院)
  • 痛みが少ない
  • 抜歯をしないでできるケースが従来より多い
  • ブラッシングしやすい構造でいつも清潔

デーモンシステムを使用した症例

初診時

2ヶ月後(2004年12月7日撮影)


5ヶ月後(2005年3月12日撮影)

8ヶ月後(2005年6月11日撮影)

11ヶ月後(2005年9月11日撮影)

デーモンシステムを使用した症例

デーモンシステム3で矯正治療を行った28人の患者さんに、デーモンシステム3を選んだ理由や治療中のことについてアンケートしました。
 1  デーモンシステムを選択した理由(複数回答)
期間が短い 25人
 
痛みが少ない 12人
 
勧められた 8人
 
最新の装置 5人
 

実に、89%の人が治療期間の短縮を期待してデーモンシステムを選択していました。さらに、43%の人が痛みの軽減を理由に装置を選択していたことがわかります。
 2  最初はどの装置をつけようと思っていましたか?
セラミック 12人
 
リンガル(裏側矯正) 6人
 
デーモンシステム 4人
 
金属 3人
 
特に決めていなかった 3人
 

21%の患者さんが初診時にはリンガルアプライアンスを希望していたにもかかわらず、デーモンシステム3を結果的には選択しました。アンケートをとった自由が丘矯正歯科クリニックでは、初診時にセラミックブラケットを希望していた患者さんの全員が結果的にデーモンシステム3を選択しました。
 3  装置装着後の歯の痛みは、どれくらい続きましたか?
3〜6日 11人
 
7〜10日 9人
 
1〜2日 8人
 
11日以上 0人  

痛みを感じる期間はバラバラの結果となりました。このアンケートでは扱っていませんが、矯正の再治療時にデーモンシステムを使用した患者さんによると、前の装置に比べるとほとんど痛みを感じないとの事でした。これは最初の装置がリンガル(裏側矯正)の患者さんからも表側矯正の患者さんからも同じ回答でした。
 4  見た目について
思ったほど気にならない 13人
 
やや気になる 7人
 
まったく気にならない 4人
 
気になる 4人
 

セラミックブラケットに比べて明らかに目立つにもかかわらず、60%以上の患者さんが思ったほど気にならないと答え、気になると答えた患者さんが少数派という意外な結果となりました。
 5  治療の進み具合について
早い 13人
 
やや早い 9人
 
普通 6人
 
やや遅い 0人  
遅い 0人  

デーモンシステムで治療している患者さんの中に、「治療の進みが遅い」と感じている患者さんが1人もいないことからも、歯の移動効率のよさがうかがえます。

デーモンシステムを使用した症例

  • 歯並びが変わるのが本当に早くてびっくりしました。楽しかったうえに動くのが早かった。先生、勧めてくれてありがとう!
  • 痛くないので“矯正も悪くないな”と思います。矯正とダイエットは似ていますね。ダイエットも体重が落ちていくと楽しいように、矯正も歯が動いているのが目に見えるので楽しいです。
  • 歯の動きが目で見わかったときは感動しました。
  • デーモンシステムにしてよかったと思っています。とくにゴムをかけて3日間ですごく動いたときはよかったなと実感しました。
資料提供
自由が丘矯正歯科クリニック
矯正医:成田 信一先生

治療説明TOPへ戻る

このページの先頭へ
歯の豆知識
  • 新宿矯正歯科 久村 紗耶香先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
  • 池袋駅前矯正歯科 小室敦院長先生
  • リボン歯科グループ 高田馬場リボン歯科・矯正歯科 金子 正明先生
医療法人愛美会アイ矯正歯科クリニック