ナナの矯正歯科日記 矯正診断(2006/4/6)

 | 目指せキレイへの道 ナナの矯正日記

3月9日に受けた精密検査の結果と診断、今後の治療計画のお話を伺いました。

↓渡された資料

先生がご提示してくださった資料は見慣れない英語や専門用語がびっしりとかかれていて、私にも理解できるのかな??と思いましたが、先生が「わかりやすく、かみくだいて説明しますから」とおっしゃってくださいました。

まず、顔面の左右対称性にはほぼ問題がないとのことでした。
虫歯のチェックもOK。

「ナナさんは、舌が大きく、低位舌といって舌が低い位置にあります。そして、上下の歯の間に舌が入り込んでいます。
矯正と同時に、舌を正常な位置に導く、舌のトレーニングが必要ですよ」

知りませんでした。先生からご指摘を受けて、はじめて上下の歯の間にいつも舌が入り込んでいることに気づきました。そういわれてみると、舌が下の前歯の裏側あたりにいつもいるかも・・・。
だから発音も悪いのかもしれません。

 問題の舌はこんなかんじです →
写真は後日撮ったものです



診断の説明を簡単にまとめると、


ANB-2.3°
ANBの平均値は、だいたい2〜5°
平均より値が小さい人は下顎前突、平均より値が大きい人は上顎前突です。

上顎前歯は若干唇側に傾斜しており、下顎前歯は若干舌側に傾斜しています。
上顎骨の大きさは平均ですが、やはり下顎骨が大きく、長めであり、かつ頭蓋骨に対して下顎骨が前方に位置しているとのご説明を受けました。

診断はやはり、
『下顎骨が大きく、下顎骨前方位による骨格性下顎前突』
歯槽的には上顎前歯唇側傾斜(少し出っ歯)、下顎前歯舌側傾斜(少し舌側にたおれている)プラス低位舌プラス舌癖あり(舌が前に出てきてしまう)とのことでした。

治療計画は
上顎にホールディングアーチ
上顎左右第一小臼歯抜歯
上下マルチブラケットにて術前矯正
手術(下顎後退量9?予定)
術後矯正


こういった上顎はそのままで、下顎のみ手術で下げる方法を「1 jaw ope」というそうです。




ここで先生は、なるほどな、というお話をしてくれました。

「人間の歯は、骨格的な問題がある場合、代償的にその問題を補おうとする傾向があります。
ナナさんの場合は、上下の顎骨にアンバランスがあり、下顎骨がずれて上顎骨よりも前方に出ていました。
ナナさんの上顎前歯は相手方の下顎前歯と一生懸命かみ合わせを作ろうとして若干唇側に傾斜したことが考えられます。」


なるほど、私の上下の前歯はお互いのことを思いやってこんな形になったのですね。

模型にするとよく分かります


「反対咬合を矯正治療のみでなおす場合、正常な咬み合わせをつくるには、さらに上顎前歯を唇側に、下顎前歯は舌側に動かすことにより咬み合わせをつくります。
ナナさんの場合は、それには若干無理がありそうです。
それに、顔貌の改善を強くご希望なさっていますよね。
外科矯正を選択すれば、ナナさんのご希望をかなえてあげることができ、しかも歯にもやさしい治療法だと思いますよ。」


なるほど、説明に納得です。
そして先生は、「これはあくまでも予想です。イメージをつかんでくださいね。」と言って、術後の予想顔貌のコンピュータ シュミレーションを見せてくださいました。

  これです ↓

これです!私はこうなりたいんです!!
これが、わたしがまさにずっとずっと悩んできたことなのです。
本当によく理解ができました。
私の希望をかなえられるような治療計画書を出してくださった先生に感謝します。



約1時間にわたり現状の問題点、治療計画、矯正診断のお話を伺い、大変納得して家に帰ることができました。
診断時には、写真や口腔内の状態をコメントつきでまとめたものをいただくことができました。
術後の状態もお写真にして差し上げますよ、と約束してくださいました。
不安だった矯正も、話を聞くにつれて、だんだん楽しみになってきました。


        ☆私の口の中☆




このページの先頭へ

■ナナのプロフィール
■矯正をしてキレイになる!
1 カウンセリング(06/03/2)
2 矯正精密検査・顎機能検査
(06/03/9)
3 診断(06/04/6)
4 血液検査 (06/05/11)
5 治療開始(06/05/18)
6 口腔外科にて(06/06/1)
7 ホールディングアーチ装着
(06/06/8)
8 ブラケット装着(06/06/15)
9 抜歯(06/06/22)
10 ワイヤー入る(06/06/29)
11 ゴムをピンクに(06/07/27)
12 ワイヤー交換(06/08/24)
13 調整(06/09/12)
14 新しいワイヤー(06/10/5)
15 虫歯が!(06/10/23)
16 ゴムをカラフルに(06/11/13)
17 今年最後(06/12/14)
18 新年(07/01/11)
19 また虫歯に・・・(07/02/01)
20 最近思うこと(07/02/22)
21 再装着(07/03/15)
22 お花見(07/04/01)
23 レーザー治療(07/04/05)
24 ホールディングアーチが外れました!(07/04/23)
25 太めのワイヤー装着
(07/05/14)
26 矯正を始めてもう1年・・・
(07/06/06)
27 顎間ゴムが入りました
(07/06/28)
28 ナナにとっての矯正とは・・・
(07/07/18)
29 椎間板ヘルニア?!
(07/08/08)
30 先生に感謝(07/09/25)
31 「しゃくれ」が目立ってきた!!
(07/10/24)
32 術前矯正の最終段階
(07/11/08)
33 今年最後の診療(07/12/20)
34 謹賀新年(08/01/15)
35 術前検査(08/01/29)
36 口腔外科受診(08/02/01)
37 顎間固定用のフック
(08/02/05)
38 入院!(08/02/09)
39 入院2日目(08/02/10)
40 入院3日目・手術前日
(08/02/11)
41 入院4日目・手術!
(08/02/12)
42 入院5日目・手術終了
(08/02/13)
43 入院6日目・しゃくれがなおってる!
(08/02/14)
44 入院7日目・ミキサー食
(08/02/15)
45 入院8日目(08/02/16)
46 入院9日目(08/02/17)
47 入院10日目(08/02/18)
48 入院11日目(08/02/19)
49 入院12日目(08/02/20)
50 入院13日目(08/02/21)
51 退院しました!!(08/02/22)
52 退院1週間後(08/02/28)
53 経過観察(08/03/11)
54 退院後、初の矯正治療
(08/03/18)
55 バイトプレート終了!
(08/04/10)
56 口腔外科でのチェック
(08/05/01)
57 顎関節症… (08/05/22)
58 顎関節症治療・ヒアルロン酸注入
(08/06/05)
59 二次オペ日決定!
(08/06/12)
60 二次オペに向けて
(08/07/10)
61 術前検査 (08/07/30)
62 検査結果 (08/08/05)
63 今日から再び入院!
(08/08/11)
64 入院2日目・手術!(二次オペ)
(08/08/12)
65 入院3日目・食事は全粥
(08/08/13)
66 入院4日目・シャワーの許可
(08/08/14)
67 入院5日目・本日退院
(08/08/15)
68 抜糸・除去したプレートの写真
(08/08/19)
69 二次オペ後初の矯正チェック
(08/09/05)
70 治療の効果を実感
(08/10/06)
71 開口運動 (08/10/11)
72 風邪に注意!!
(08/10/27)
73 新しいゴムに交換
(08/11/26)
74 クリスマス! かみ合せの調整
(08/12/24)
75 犬歯を移動 (09/1/28)
76 3度目のバレンタインデーが過ぎ…
(09/2/17)
77 ワイヤーをきつめに調整
(09/3/10)
78 再び第二小臼歯の移動
(09/3/31)
79 ゴムかけは大事! (09/4/17)
80 ゴールはもうすぐ…
(09/5/12)
81 リテーナーの型取り
(09/6/01)
82 さよならブラケット (09/6/22)
83 リテーナーチェック
(09/7/30)
84 リテーナーの調整
(09/8/20)
85 フィステルができて…
(09/10/23)
86 リテーナーの取り扱い注意!
(09/12/14)
87 最終回
外科矯正治療を終えて

(10/7/13)

協力:阿佐谷矯正歯科医院

  • MIENAI矯正歯科 三浦和輝先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 横浜駅前歯科・矯正歯科 湊寛明先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
矯正歯科ネット特集&レポート

注目の矯正歯科治療や、矯正歯科ネットのスタッフが矯正歯科のドクターに取材した特集コンテンツです。

  • 矯正歯科ネット 特集&レポートを見る