外科矯正が不安な方へ
受け口(骨格性下顎前突)を矯正治療のみで治療した症例

はじめに: 患者さんのお口の中の状態は人によって違います。ご自身と似た症例を御覧頂き、治療を検討する際のご参考として治療前・治療後の症例を紹介いたします。

他院で外科矯正を勧められたが患者様の希望で矯正のみで治療した例

下記にご紹介する患者様はお二人とも、骨格性下顎前突と診断されました。
顎の骨を切る外科手術と矯正治療を併用する外科矯正か、矯正治療のみで治療するか、ボーダーラインの症例です。
他院で一度外科矯正が必要との診断を受けましたが、患者様ご自身が外科矯正を希望なさいませんでしたので、下顎両側第一小臼歯(前から4番目の歯)の計2本を抜歯して矯正治療のみで治療を受けられました。

治療例1

治療前 受け口治療前写真
↓
治療後 
受け口治療後写真
治療前 治療後
受け口治療前横顔写真 → 受け口治療前横顔写真
受け口治療前口元写真 → 受け口治療前口元写真
治療前後の横顔(側貌)を比較すると、下唇の突出感が改善され口元から顎のラインがキレイになりました。

治療例2

治療前 受け口治療前写真
↓
治療後 
受け口治療後写真
治療前 治療後
受け口治療前横顔写真 → 受け口治療前横顔写真
受け口治療前口元写真 → 受け口治療前口元写真
こちらの患者様も、下唇の突出感が改善されて横顔(側貌)のラインがキレイになりました。

※治療方法・治療結果は、患者様によって個人差があります。

阿佐谷矯正歯科医院
資料提供
阿佐谷矯正歯科医院
矯正担当医 : 國井 明美

このページの先頭へ

  • MIENAI矯正歯科 三浦和輝先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 横浜駅前歯科・矯正歯科 湊寛明先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
  • 池袋駅前矯正歯科 小室敦院長先生
  • リボン歯科グループ 高田馬場リボン歯科・矯正歯科 金子 正明先生
矯正歯科ネット特集&レポート

注目の矯正歯科治療や、矯正歯科ネットのスタッフが矯正歯科のドクターに取材した特集コンテンツです。

  • 矯正歯科ネット 特集&レポートを見る