成人の上顎前突治療例(舌側矯正装置+抜歯)

初診時

出っ歯を気にされての来院です。上顎前突、前歯部の叢生(そうせい)に加え、左側第二大臼歯部が咬み合っていません。検査の結果、上顎左右の第一小臼歯を抜歯することにしました。見えない矯正装置が希望ということで舌側矯正装置を使用しました。

初診時 正面 初診時 右側面初診時 上顎
▲ 正面▲ 右側面▲ 上顎
初診時 左側面初診時 下顎
▲ 左側面▲ 下顎
↓

治療途中時

上顎の抜歯した部分に隙間が残っています。上顎にエボリューションブラケット、下顎にStbブラケットを使用しています。抜歯後の隙間に関しては気になるようであればダミーの歯を接着することも可能です。

治療途中時 正面治療途中時 右側面治療途中時 上顎
▲ 正面▲ 右側面▲ 上顎
治療途中時 左側面治療途中時 下顎
▲ 左側面▲ 下顎
↓

治療終了時

治療期間は18ヵ月間でした。一般的には舌側矯正は唇側矯正に比較して治療時間がかかるといわれていますが、セルフライゲーションブラケットや矯正用インプラントとの併用で同じか、症状によってはむしろ短い治療期間で終了することも多くなっています。

治療終了時 正面治療終了時 右側面治療終了時 上顎
▲ 正面▲ 右側面▲ 上顎
治療終了時 左側面治療終了時 下顎
▲ 左側面▲ 下顎

※治療方法・治療結果は、患者様によって個人差があります。


このページの先頭へ

  • MIENAI矯正歯科 三浦和輝先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 横浜駅前歯科・矯正歯科 湊寛明先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
  • グリーン歯科クリニック
  • アクセス