小臼歯を抜歯しないで治療した例(反対咬合・オープンバイト・叢生)

はじめに: 患者様のお口の中の状態は人によって違います。ご自身と似た症例をご覧頂き、治療を検討する際のご参考として治療前・治療後の症例を紹介いたします。

抜歯をしない非抜歯治療とは

小臼歯(中心から4番目の歯)を抜歯をしない非抜歯治療は、症例によっては抜歯治療に比べて、より短期間で改善できるケースもあります。下記に、抜歯をしないで歯並びを改善した症例をご紹介いたします。※非抜歯矯正でも、親知らずは抜歯することがあります。

CASE1 反対咬合

下の歯が上の歯を覆っている咬み合わせです。「受け口」ともいわれています。

治療前 反対咬合治療後 反対咬合
▲ 治療前 ▲ 治療後

※治療方法・治療結果は、患者様によって個人差があります。


CASE2 オープンバイト(開口)

奥歯だけが咬んでいます。前歯が開いているので、前歯で物をかみ切ることができません。

治療前 オープンバイト治療後 オープンバイト
▲ 治療前 ▲ 治療後

※治療方法・治療結果は、患者様によって個人差があります。


CASE3 叢生

叢生1

叢生[そうせい]は歯並びが凸凹になったり重なり合ったりしている状態です。歯のガタガタがたくさんあっても、小臼歯抜歯をしないで改善できる症例も多くあります。

治療前 叢生治療後 叢生
▲ 治療前 ▲ 治療後

叢生2

治療前 叢生治療後 叢生
▲ 治療前 ▲ 治療後

※治療方法・治療結果は、患者様によって個人差があります。


このページの先頭へ

  • MIENAI矯正歯科 三浦和輝先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 横浜駅前歯科・矯正歯科 湊寛明先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
  • 池袋駅前矯正歯科 小室敦院長先生
  • リボン歯科グループ 高田馬場リボン歯科・矯正歯科 金子 正明先生