Step3 いろいろある矯正治療 インプラント治療とは?

インプラント矯正

インプラント矯正とは、顎の骨に、小さなネジや金属のプレートを手術で固定して、矯正装置で歯を動かすことを助ける方法です。
矯正用インプラントを支点にして、装置で歯をを引っ張ると、歯の動きに安定感が出ます。このため、歯がスムーズに動いてくれるので、通常2〜3年かかる矯正期間が半分くらいまで短縮できる場合があります。また、抜歯も最小限におさえることができます。

※インプラント矯正に使う小さなネジや金属プレートは、「アンカー(固定源)インプラント」や「矯正用ミニインプラント」などといい、歯を失った時に、顎の骨に埋め込む「デンタルインプラント」の人工歯根とは異なります。

インプラント矯正のメリット

・治療期間が短い
・歯を抜かずに矯正する事ができることが多い
・外科的な治療が必要な症例でも手術せずに治療する事ができる場合がある

インプラント矯正のデメリット

・矯正用インプラントを埋入するための手術が必要
・歯並びによっては、インプラント矯正をしても効果ないケースがあるので歯科医の見極め必要
・インプラントの周りを清潔にしていないと感染を起こす場合があるので、担当医の指導を守る

>> インプラント矯正についてもっと知りたい方はコチラ


このページの先頭へ

  • MIENAI矯正歯科 三浦和輝先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 横浜駅前歯科・矯正歯科 湊寛明先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
  • 池袋駅前矯正歯科 小室敦院長先生
  • リボン歯科グループ 高田馬場リボン歯科・矯正歯科 金子 正明先生
横浜駅前歯科・矯正歯科