東海林貴大 院長先生 渋谷矯正歯科

北海道医療大学歯学部を卒業後、同大学歯学部歯科矯正科に入局。その後、札幌医科大学口腔外科を経て2007年に開業。3Dデジタル技術を裏側矯正に用いるなど、常に患者様の要望に応える治療を追求しています。

オフの日の過ごし方

実はオフの日も、治療の研究に余念のない東海林先生。
趣味のサッカー観戦でも、診療に関するインスピレーションを得ることがあるそうです!

新しい情報を得るため、年に2回は海外の学会へ

オフの日の過ごし方とは言えないかもしれませんが、年に2回は数日間診療を休ませていただいて、矯正治療関連の海外の学会に参加するようにしています。 特に当医院で力を入れている裏側矯正と3Dデジタル矯正システム関連の学会には必ず参加するようにしています。

海外の学会に参加すると、毎回新しい情報に触れることができ、非常に良い刺激になっています。
「患者様本位の治療」を提供し続けるために、より良い情報をキャッチできるよう常にアンテナを張っていたいと思っています。


積極的に資格の取得に取り組む

もちろん海外の学会だけでなく、国内の学会や研修会にも参加しています。そして、矯正治療に関する様々な資格の取得に積極的に取り組んでいます。資格を取得するためには、自分が治療を行なった症例に対して評価を受けることになるのですが、これがとても勉強になっています。

自分の治療に対しては責任と自信を持って診療にあたるようにしていますが、同時に独りよがりになることなく、本当にその方法が患者様にとって最良なのかを冷静に判断できることが大切だと考えています。

海外の学会に積極的に参加

自分の症例に対して、治療に精通した歯科医師から貴重な意見をいただくことで、客観的に自分の治療を見つめ直し、治療の質の向上に繋げることができています。




趣味はサッカー観戦!

サッカー観戦が好きで、スケジュールの調整ができたときは、実際にスタジアムに試合を観にいくこともあります。
サッカーに興味を持ったきっかけは、サッカーにおけるチームワークが歯科医療におけるチームワークや組織の動かし方にも通じるところがあると感じたことです。
チームワークが重要なスポーツに共通していることだとは思うのですが、特にサッカーは、監督によってチームのカラーが全然違うところが面白いと感じます。サッカーの監督による、選手のモチベーションの持たせ方やチームのまとめ方からは、自分の診療へのインスピレーションを受けることも多いですね。試合の勝ち負けも面白いですが、監督のやり方に常に興味を持って観戦しています。

趣味はサッカー観戦

東海林先生の「歯科医師を目指したきっかけ」

東海林先生の無料カウンセリングを受ける


渋谷矯正歯科
所在地 東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル 9階
TEL フリーダイヤル 0120-188-901
TEL 03-6450-5822
診療時間

平日 12:30〜20:30(最終受付 20:00)
土日祝 09:00〜12:30 / 13:30〜17:30

休診日 水曜定休、日月不定休
詳しくは休診カレンダーをご確認ください
HP http://www.shibuyakyousei.jp/
詳細はこちらから
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です