東海林貴大 院長先生 渋谷矯正歯科

北海道医療大学歯学部を卒業後、同大学歯学部歯科矯正科に入局。その後、札幌医科大学口腔外科を経て2007年に開業。3Dデジタル技術を裏側矯正に用いるなど、常に患者様の要望に応える治療を追求しています。

今後の目標

常に患者様本位の治療を提供し続ける東海林先生。
先生の今後の目標を伺いました。

矯正治療が受けやすい環境を整えていきたい

矯正装置の見た目や治療費、治療期間など、患者様が矯正治療をためらってしまう要因はいくつもありますが、それを一つひとつクリアしていき、歯並びでお悩みの方があきらめずに矯正治療を受けることができる環境を整えていきたと思っています。

今取り組んでいることでは、3Dデジタル裏側矯正や院内ラボがあります。裏側矯正で見た目の問題をクリアし、3Dデジタル技術で治療期間の短縮をはかり、院内ラボで治療費を抑えることで、少しずつ患者様が求める治療に近付くことができました。

しかし、患者様がもっと矯正治療を受けやすくなるためには、まだまだできることが沢山あると思っています。これからも患者様にとってにより良い治療を提供できるよう、見聞を広げ、研鑽を積んで治療技術に磨きをかけていきたいと思います。

そして、常に患者様に寄り添う矯正治療を提供し続けられる歯科医師であり続けたいとお思っています。

東海林院長先生

矯正治療をご検討中の患者様へのメッセージ

矯正治療を受けたくても、どのように歯科医院を選んだら良いのかお悩みの患者様も多いと思います。私が思う医院選びのポイントは、二つあります。

まず一つは、矯正歯科医が常駐し、矯正治療をメインに診療している歯科医院であることです。外部から矯正歯科医を呼んで矯正治療を行なう医院もありますが、矯正歯科医が常駐していないと、なにかトラブルがあった場合にも迅速に対応することが難しく、細やかな調整なども行うことができません。また、矯正治療用の設備が整った環境の方が、良質な治療を提供できます。

もう一つは、じっくりと患者様のお悩みや要望に耳を傾け、治療について患者様が納得できるまで十分に説明をしてくれる医院かどうか、ということです。不安を抱えたままで治療が進むと、ご要望と異なる治療結果になるなど、トラブルにつながる可能性が高くなります。まずは歯科医院に足を運んでカウンセリングを受けてみることをお勧めいたします。

患者様へのメッセージ

東海林先生を密着取材して

東海林先生を取材させていただいて印象的だったのは、「患者様のため」「患者様のニーズに応えるために」といったフレーズを何度も口にされていたことです。先生の趣味についてお伺いした際には、サッカー観戦からもより良い治療につながるヒントを得ようとする姿勢から、先生の診療に対する誠実さが伝わってきました。

渋谷矯正歯科では、裏側矯正をはじめとして、3Dデジタル技術や導入や院内ラボの設置、スタッフ全員での情報共有など、すべてにおいて治療を受ける患者様のことを第一考えた体制が整えられていると感じました。

(矯正歯科ネット運営部)


東海林先生の無料カウンセリングを受ける


渋谷矯正歯科
所在地 東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル 9階
TEL フリーダイヤル 0120-188-901
TEL 03-6450-5822
診療時間

平日 12:30〜20:30(最終受付 20:00)
土日祝 09:00〜12:30 / 13:30〜17:30

休診日 水曜定休、日月不定休
詳しくは休診カレンダーをご確認ください
HP http://www.shibuyakyousei.jp/
詳細はこちらから
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です