池袋駅前矯正歯科 小室敦 院長先生

もともと一般歯科治療も行う歯科医院に勤務されていた小室先生。その際、歯列矯正をすることによって治療のしやすさはもちろん、歯の健康や審美面でも好影響が出ると感じることが多く、「多くの人の歯をキレイに」を目標に掲げ矯正歯科へ。渋谷矯正歯科を経て2016年より池袋駅前矯正歯科の院長をしています。

小室先生の今後の目標 小室先生のホームページを見る

自分の持てる技術と知識のすべてを、患者様のために

小室先生

様々な患者様と接する中で感じるのは「患者様の望みをすべて叶えたい」ということです。
矯正歯科治療も審美歯科治療も、治療期間の短縮を優先し、患者様の歯を削ったり抜いたりするアプローチもあります。しかし、自分はその方の持っている歯を大切にするため、できるだけ患者様ご自身の歯を残すことを優先して治療に当たります。
そのときに私自身が一般歯科・矯正歯科両方の現場を経験した歯科医師であることが活きて来ると感じます。

日本矯正歯科学会の認定医・専門医を目指して

スタッフと相談

当院の総医院長である東海林貴大先生は、日本矯正歯科学会の専門医です。技術と知識を習得する強い情熱を持った、医療人として尊敬する存在です。
専門医になるためには経験年数も必要ですし、症例を集め、試験を受けるなど様々な条件をクリアしたりしなくてはいけないため、10年以上の期間を要することもあります。ただ、専門医のもとで治療を行う患者様はすごく安心できるはずです。私も、まずは「認定医」を、そしていずれは「専門医」を目指したいです。


内面・外面ともに輝く人を増やしたい

小室先生

矯正歯科治療を行う理由は様々でしょうが、そのメリットの一つが「食事の際」にあります。奥歯でしっかり噛めていないと消化にも影響しますし、均等に噛むことで食事がおいしく感じられるようになります。噛み癖については、患者様自身が気付いているパターンもありますし、無意識ということもありますが、良い影響が出る場合があるとお伝えしたいです。
加えて、歯に自信が持てるようになると、笑顔が増えることは間違いありません。個人的なことになりますが、父が美容医院の院長を務めており、患者様の美しさを引き出し、笑顔にしていく様子を見て、幼少期より「人を笑顔にする仕事がしたい」と考えていました。あなたが笑顔になることで周囲の人も幸せな気分になりますし、外見にも内面にも自信が持てるようになります。矯正歯科治療は生活水準の向上につながる治療と言えるかもしれません。
もちろん、ゴールは人それぞれ。矯正を検討されている方には、あなたの求めるゴールに向かって、全力を尽くします!とお伝えしたいですね。


小室先生を密着取材して

一般歯科で勤務していた経験を活かし、矯正歯科治療だけではなく、虫歯など歯のトラブル全般を治療できるという強みを持つ小室先生。美容医院の院長を務められたお父様の影響もあり、「患者様の美しさに貢献したい!」というお気持ちが伝わってきました。少人数の医院ですので、じっくりとカウンセリングしていただけるそう。デジタル技術を活用して、詳細な説明をしていただけるとのことで、納得のいくまで相談ができる歯科医院なのだと感じました。

(矯正歯科ネット運営部)



池袋駅前矯正歯科
所在地 東京都豊島区南池袋2-26-9
NEW PRIME 8階・9階
TEL フリーダイヤル 0120-888-359
TEL 03-5927-9908
診療時間 平日 12:30〜20:30
土日祝 9:30〜12:30 / 13:30〜17:30

休診日 木曜日、日月曜隔週
HP http://ikebukurokyousei.com/
詳細はこちらから
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です