かりんとうさんの相談

カテゴリ:抜歯治療との違い

出っ歯の非抜歯矯正 

現在、インビザライン矯正を検討しています。
歯茎から前にせりだしている出っ歯で、カウンセリング時に抜歯すると7mm、非抜歯で5mm程度前歯が引っ込むと言われました。
(結構な出っ歯なので、非抜歯で本当に大丈夫なのかも心配ですが…)

なるべく非抜歯が良いけれど、口元が引っ込まないならやっても仕方がないと思っているのですが、この2mmの差というのは大きいでしょうか?

読ませていただきました。

歯に隙間はありますか?すきっ歯でしょうか?でなければ抜歯する治療をおすすめします。記載されている文章で抜歯で7弌非抜歯で5弌その差が2个靴ないのは疑問です。抜歯すれば少なくとも片側で6伉度はできます。逆に抜かないでどうやって後方に移動させるのでしょうか?場所はあるのでしょうか?前歯の傾斜角度で治すにしても後方に隙間は必要です。

前歯を後方に移動したいのなら抜歯する事をお勧めします。さらに言えばブラケットをつける治療もお考え下さい。特にリンガルブラケットは歯を内側に移動させる事は得意です。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する