成人矯正Q&A 治療途中で国外に行っても支障はないの?

国外への移住

国外への移住

治療途中で国外に行っても支障はないの?

1年くらい先に海外で暮らすことが決まっているのなら、今、治療をスタートしないほうがよいと思います。矯正歯科治療は装置をつけて2、3年ほどかかるため、治療途中で引っ越すと、計画通りに治療が進まなかったり治療費のトラブルなどが生じる可能性もあるからです。そのため、できれば現地の人たちの意見も聞いて海外で新しい主治医を見つけるのがよいと思います。もちろん、治療中、急に海外で暮らすことになった場合には、欧米を中心に世界的規模で広がるOrthodontic Directory of the Worldを通じて引き継ぎの歯科医師をご紹介します。いづれにしても、主治医に事情をよく説明して、適切なアドバイスを受けてください。


このページの先頭へ