クリニックレポート: 表参道矯正歯科

スタッフの方たちの日々の気配りや清潔感が随所に感じられる矯正歯科医院

表参道のクリニックを 患者さん目線で訪問!

受付
コンシェルジュ

雑誌やTVなどで取り上げられてる表参道に立地するおしゃれな歯科医院。 実際に通院したら、どんな感じなのでしょう?
今回は、「表参道矯正歯科」さんに、矯正歯科ネットスタッフが、患者さん目線で訪問してきました。

【来院】

表参道駅A4出口の横にある「表参道矯正歯科」さん。
地下鉄出口からクリニックのビルまで、数歩で到着!
天候の悪い日でも、楽に通院できるのが嬉しいです。

【受付】

「こんにちは。お待ちしておりました。」
にこやかに声をかけてくれた受付の女性。
こちらの受付の女性は、衛生士でなくコンシェルジュの方が担当しています。
「歯科医院にコンシェルジュ?」…クリニックのサービスに対するこだわりが感じられます。彼女の素敵な笑顔に緊張もほぐれましたよ。

院内に入ってみると…

問診表
雑誌

【問診票の記入】

初めて来院する場合、最初に問診票を記入します。
歯並びの気になる点や現在の健康状態、既往症など答えます。
座っているのは、インテリアショップで見たことがあるブランド
「ル・コルヴィジェ」の椅子。
毛皮がかわいらしくて、大人っぽいカジュアルさです!
写真には写っていませんが、ペンも水玉模様で遊び心があり、問診票の記入も楽しく感じられました。

【待合室の様子】

ホワイトを基調に、木や革のぬくもりが心地いい待合室。
院内のデザインは、エルメスジャポン本社オフィスなどを手掛けたデザイナー水谷壮市氏によるものだそうです。

居心地のよさは、内装のせいだけではないような気がしました。
例えば、真白なサイドチェアにほこりが全くないことや、あちこちに飾ってあるプリザーブドフラワーの彩り、さりげない季節の生花、つい手を伸ばしたくなる最新のファッション誌の数々、たっぷりとしたひざ掛け、ほのかに空間を包むアロマオイルの香り…。
スタッフの方たちの日々の気配りや清潔感が随所に感じられて、ホッとできる医院という感じがしました。

広々とした個室で カウンセリング&診療

カウンセリング
治療中写真
カウンセリング2

【簡単なヒアリング】

コンシェルジュの方に案内されて、奥の診療室へ。
明るい個室診療室には、院長の川崎先生がいらっしゃいました。
診療ユニットで先生と横に並んで座り、問診票を見ながら、現在の口元の悩みをお話します。先生が終始、笑顔でうなずきながら聞いてくださるので、質問しようか迷っていた事も、思い切って尋ねることができました。
表参道矯正歯科さんでは、矯正歯科医の院長先生あるいは副院長先生が診察していらっしゃるのだそうです。

【診察】

「まずお口の中を見てみましょうか。」
座ったまま、チェアが回転し、すぐに診察が始まります。
先ほど相談した内容をふまえて、歯並びを実際に見てもらいました。

【カウンセリング】

簡単な診察が終わった後、本格的なカウンセリングをします。
同じ個室の診察室の中に、カウンセリングデスクがあり、装置の模型や、レントゲンなどを使って、現在の歯の状態や治療法などを説明してもらいます。

表参道矯正歯科さんで取り扱っている治療は、 効率よくを動かせるインプラント矯正や、取り外しのできる装置や、裏側につけるタイプの装置、スタンダードな装置まで、揃っています。
患者さんの希望や、人生設計、現在の状況や予算などと照らし合わせた治療法を提案しているのだそうです。確かに数年を要する矯正治療には、結婚や出産、通学、転勤などの見通しが必要ですよね。

「私も透明なマウスピース型の矯正装置を現在使用しています。メリットもたくさんありますが、長時間使用することが条件なので、大変なこともあります。」
先生ご自身が、装置を実際に試着した感想を付け加えながら、比較して説明してくださるので、とても参考になりました。
きれいな内装などに目を奪われがちですが、院長先生・副院長先生とも臨床歴15年以上とのこと。矯正歯科医院として、矯正治療に携わっている経験年数はとても大事なことだと思いました。

治療前後のケアから受付まで コンシェルジュが丁寧に対応

診療後のティータイム
コンシェルジュとの相談

【季節のドリンクで 落ち着いたひと時を】

診察の後、コンシェルジュの平さんがすぐにお茶を出してくれました。
ふわりといい香りがするので思わず鼻を近づけていたら、
「今日はさくらのお茶なんですよ。」と教えてくださいました。
こちらでは季節ごとのお茶を出してくれるのだそうです。
「先週は花粉症の方が多かったので、ルイボスティーをお出ししてたんです。」
歯の診察にきたのに、正統派の紅茶店に立ち寄ったみたいで、ちょっと得した気分です。

【受付とアフターフォロー】

「今日の診察はいかがでしたか?」
お茶を頂いていると、コンシェルジュの平さんがそっと聞いてくれました。
治療内容に限らず、スケジュールや予算などの相談、ちょっとした悩みや疑問に答え、トータルで患者さんをフォローしてくれる存在です。
医療とは一歩置いた第三者の人がいることで、患者さんが医師や衛生士には話しづらいことも、気軽に伝えられるのだそうです。
平さんとのおしゃべりを楽しみに、通院している方もたくさんいらっしゃるのだそうです。
次回来院の予約受付もここで行います。

矯正治療を楽しんでもらえるように … 通院が楽しくなるおもてなし

スターターキット
▲スターターキットと 紅茶
インテリア
▲アルミ廃材を利用した 環境に優しい棚

【通院と治療期間が 楽しくなる特典】

矯正治療にかかる1年〜数年間。
どうせなら、面倒と思うより、楽しく治療と向き合って頂きたい――。
そんな考えに基づき、様々なサービスを用意しているのだそうです。
治療を始める人には、矯正治療への仲間入りをお祝いして、
カラフルな口腔内ケアアイテム『スターターキット』をプレゼント。
矯正治療を終えてきれいな歯並びを手に入れた患者さんには、さらに素敵な笑顔になっていただくために、『ホワイトニングキット』をプレゼント。
季節ごとのお茶には解説をつけて、次回通院も楽しみになるように…。
『矯正費用の分割払い』もあるそうなので、矯正治療を検討している方は相談してみるといいかもしれません。

【患者さんが通いたくなる きめ細かな気配り】

『人に地球に優しい』をテーマにしたクリニックは、院内建材から、治療に使う器具など、人の身体と環境に優しい素材を選んでいるそうです。
また直接口に入るピンセットなどの治療器具は、ディスポーザブル(使い捨て)のものを使用し、感染症対策を徹底しています。

川崎先生にお会いしてみて…

院長先生

若々しい笑顔が印象的な川崎先生は、終始親身になってお話ししてくださいました。 柔らかな口調と、明るくほがらかな人柄に、緊張もほぐれ、またお会いしたいなと感じました。
先生は高校生の時に矯正治療を経験し、現在も新しい矯正器具が出ると、ご自身で実際に装着して試してみるのだそうです。
二児の母であり、働く女性であり、矯正治療の経験者である川崎先生。
お子様連れで通院する大変さや、仕事に追われる忙しさ、矯正治療中に感じる不便さなど、身をもって知っていらっしゃるのだと思います。

先生の経験と工夫がフルに詰め込まれた表参道矯正歯科は、患者さんへの思いやりがたくさん詰まっていました。そして、先生ご自身が買い集めたセンスの感じられる院内の雑貨には、遊び心も!
『表参道矯正歯科』さんは、患者さんが素敵な歯並びや笑顔を手に入れるために、信頼して通える、気配りの行き届いたクリニックでした。

クリニック情報

表参道矯正歯科

地図  
住所 東京都港区南青山3-18-17-5F
TEL 0120-039-118(フリーダイヤル)
03-6276-6277
診療時間 火曜・水曜・木曜 12:30〜20:00
金曜 12:00〜19:00
土曜 10:00〜18:30
第二日曜 10:00〜15:30
休診日 月曜・第二木曜・日曜(第二を除く)
アクセス 地下鉄各線表参道駅
A4出口 徒歩1分

詳細はコチラ
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です