矯正・自由が丘歯科室 医院HP

矯正・自由が丘歯科室のホームページを見る

▼モバイル版はこちらモバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
矯正・自由が丘歯科室の診療案内

非抜歯治療について

チーム医療について

高齢者の治療について

■子供の矯正

歯並びの悪さは、骨格や筋肉のアンバランス、口呼吸や指しゃぶりなどの悪い癖をきっかけにして誘導されます。子供の時期の矯正治療はこれらすべてに対応することが可能となります。悪い芽を早めに摘み取ることにより、その後の軌道修正をできるだけ少ない治療介入で行うことができます。

子供の時期はまだ、歯や骨格が完成していないので、歯の移動が成人より早く、移動距離も大きく取れるとされております。移動後の安定も良好です。これは歯を抜かないで治療が行える可能性が高まることにつながります。また、自然な成長を阻害している因子を早めに取り除きますので自然なプロファイルを手にいれることができる可能性が高まります。歯の移動に伴う痛みも大人に比べると小さい傾向があります。噛み合わせで気になることがあるようであれば、できるだけ早く矯正歯科を訪れるのがよいでしょう。

定期的に矯正歯科に通う習慣をつけておくと虫歯の予防にもなり、歯並びだけではなく虫歯ゼロのまま、生涯健康なお口を保つことも不可能ではありません。

治療前 治療後
※治療結果には、患者様によって個人差がございます。

■成人の矯正

大人の方は骨格が完成しているので、歯を抜かないで治療を行える確率は子供時代よりは低くなりますが、それでも歯を抜かないで治療を行える可能性は十分残っています。ぜひ一度、矯正歯科を訪れてください。大人の方の矯正治療の目的は噛み合わせを良好にするという目的のほかに歯を失わないようにするという予防的な意味合いが入ってきます。歯の並びが悪いとしっかり歯磨きを行うことができず、磨き残しが原因で歯周病を誘発します。歯周病が進行すると歯を支えている骨が吸収し、ひいては歯を失うことにもなりかねません。歯一本くらいなくなってもどうということはないとお思いでしたらそれが間違いです。噛み合わせは28本の歯全体が有機的に作用しあってはじめて機能します。一本でも失えばその有機体は崩壊し始め、個々の歯は十分な能力を発揮することはできません。歯を失えば残された歯一本一本の負担が重くなってしまいます。人生80年を超えようとしている現代、一生ご自分の歯を活用し、豊かな人生を送るためにもしっかりとして噛み合わせを獲得されてください。できるだけ歯を残すということは今お思いになっていることよりもはるかに年を重ねるごとに重要なこととなることは言うまでもありません。

治療前 治療後
※治療結果には、患者様によって個人差がございます。

■高齢者の矯正

歯周病が進行し、歯並びが悪くなった高齢者の方の歯並びを整えます。歯が整然と並ぶことにより、歯をご自分でしっかりと磨くことができるようになり、歯の寿命を長持ちさせることにつながります。いったん崩壊した歯並びが元の状態に戻り、しっかりと噛むことができることは大人や子供の患者さまが治療後の感じられる喜びとはまた違った感慨をお持ちのようです。「10歳若返ったようだ」と喜ばれるおばあさまや綺麗な歯並びを再び壊さないようにと3ヶ月に一回必ずメインテナンスに通われるおじいさまなど、並々ならぬ意欲を感じます。高齢者の方も気楽に矯正歯科を訪れることをお勧めします。

治療前 治療後
※治療結果には、患者様によって個人差がございます。
その他の治療例はHPをご覧ください。
住所 158-0083
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜プラザ2階

地図 地図を見る
ホームページ 矯正・自由が丘歯科室
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 月・水曜 13:30〜22:00
火曜 10:30〜13:00 / 14:00〜19:00
土・日曜 10:00〜13:00 / 14:00〜18:30
休診日 木曜・金曜・祝日
毎週日曜診療中です。
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です