小森矯正歯科 医院HP

小森矯正歯科のホームページを見る

▼モバイル版はこちらモバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
小森矯正歯科の診療案内

矯正治療は何歳までできるのですか?

矯正治療終了後に戻ってしまうことはあるのですか?

矯正治療について

矯正治療前後の写真

短期間でより良い治療」をモットーに診断および矯正治療を行い、いずれの結果も良好な咬合状態でした。動的治療期間16ヶ月以内で矯正治療を終えています。また、表側の装置を撤去後、歯列の裏側に薄い滑らかなメッシュの保定装置を装着し、続く2ヶ月毎のチェックを受け、約一年後には外されました。とくに症例3に関しては、動的日数85日、通院回数11回の期間で矯正治療を実現しました。このように、当院ではスピーディな矯正に努めています。
▼CASE1 女性の症例 〔過蓋咬合〕(Deep bite) (期間16ヶ月)

治療前 24歳

治療中2ヶ月後

治療後

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

▼CASE2 女性の症例  〔上顎前突+叢生〕 (期間85日)

治療前前面29歳

治療前側面

治療後

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

▼CASE3 女性の症例 〔交叉咬合〕(Cross bite) (期間11ヶ月)

治療前 28歳

治療後  
※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

下顎前突治療前後の写真

下顎前突は下顎骨の前方成長に伴って増齢的に悪化する傾向があり、早期治療が望まれます。
症例6は、症状が悪化したため下顎骨の短縮手術と矯正治療の両方を行った症例です。
歯の矯正治療は、矯正装置をつけて生の歯を動かし、正しい咬み合わせ・歯並びへと導いく治療です。健康な歯を極力生かし、顎や歯ぐきなど口もとのバランスを正していきます。症状や治療後どんな歯並びにするかによって治療の期間はさまざまです。
▼CASE4 女性の症例  〔乳歯下顎前突〕(受け口) (期間19ヶ月)

治療前側面2歳

治療前前面

治療後

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

▼CASE5 女性の症例 〔成人下顎前突〕 (期間16ヶ月)

治療前 23歳

治療中

治療後

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

▼CASE6 男性の症例  〔下顎前突+開咬〕

治療前 27歳

下顎骨手術+矯正治療後

 
※治療結果には、それぞれ個人差がございます。
住所 160-0023
東京都新宿区西新宿1-3-3 品川ステーションビル6階

地図 地図を見る
ホームページ 小森矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 平日 11:00 〜 20:00
土日 10:00 〜 19:00
休診日 木曜・祝日
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です