チョコケーキさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

裏側矯正かインビザラインか、やはり表側矯正か…悩んでます。

右上の犬歯がずっと埋伏歯だったのですが、最近なぜか歯の先が出てきたので歯科に行ったら矯正を勧められました。

後、下の左前歯が少し前に出ていて左横の歯にかぶさっています。なので歯列は上下とも中心が鼻の下になく上は右側に、下は左側にずれている状態です。
出っ歯というほどではないかもしれませんが、上の前歯が前に出ています。(矯正歯科では下の歯より3ミリ出ていると言われました)

目立たない矯正が良いと思いリンガル矯正をしている矯正歯科とインビザラインをしている矯正歯科に行きました。

裏側矯正をやっている矯正歯科では1年半かかると言われ、私の歯並びの場合はインビザラインは不向きだとも言われました。ここの矯正歯科で見積もりを作っていただいたのですが、最初に言っていた料金と見積もりの料金が25万も違うので少し不信感があるのと、治療プランのところにインプラントを併用することが書かれていたのですが、事前に説明がなかったのでそれも少し不安になりました。

一方インビザラインをしている矯正歯科に行くと、親知らず(抜歯済み)に押されたため歯が全体的に前に出ていると言われました。
インビザラインならまず奥歯を後ろに動かしそれから他の歯も動かして、犬歯が入る場所を開けてから犬歯をけん引する…といった説明を受けました。犬歯の治療も問題なく治療可能だとおっしゃっていました。
期間はこちらも1年半ほど掛かるだろうと言われました。見積もりはまだ保留にしているので実際の費用と期間は分かりませんが、裏側矯正ほどは高くならないと言われました。
ただ、歯を後ろに動かす治療を抜歯なしでするのは一般的な表側矯正では無理だと言われ、本当かな……とちょっと疑問が残りました。(私は完全に素人なので分かりませんが、実際どうなんでしょう?)

どちらにせよ抜歯はせずに済むようなので安心しましたが、二つの矯正歯科で聞いたことがそれぞれ違うので決めかねています。

インビザラインにかなり気持ちが傾いてはいるのですが、奥歯が合わなくなるといったデメリットがあるとも読んだので心配です。また、1年半もの間毎日装置を付けたり外したりできるのかも心配です。いっそ目立たない矯正にこだわるのをやめて普通の表側の矯正にした方が良いのでしょうか?

この場合、どちらの治療方法の方が適しているか、それとも表側矯正の方が良いのか、客観的なご意見をうかがえたらと思います。
何卒宜しくお願い致します。

読ませていただきました。

ブラケットを使用した矯正治療の方が能力が高いのでお勧めします。できる事の量が違います。マウスピース型の装置でどうやって埋伏している犬歯を牽引するのでしょうか?

2件ともに小臼歯を抜歯しないで排列するのでしょうか?はえてきた犬歯にははえてくるだけの隙間はありますか?どうも2件とも不安があります。両方の医院ともに非抜歯、歯を抜かずに排列するという診断でしょうか?それで出っ歯と顔面正中に対して前歯の正中線が一致しますか?また治療が終わってから口元が前にでる事があるか?も確認してください。臼歯はそれほど簡単に後ろには下がりません。ただ前歯が前に移動して排列したという結果になると上下顎前突という新しい不正咬合に移行しただけという結果で悩んでいる方もいます。

マウスピース系の装置で心配されている事はその通りだと思います。
矯正治療は一生に一度の治療です。よくお考えになってご判断ください。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除