お悩み

矯正治療の期間について

矯正治療の期間について

「矯正治療は何年かかるのかな…」長い期間がかかると思うと、矯正を始めたくても始められない方もいるでしょう。 患者様の歯並びの状態によって、一人ひとり矯正治療の期間が異なります。 治療が続けられるかどうかなど、あなたのお悩みを解決できるいくつかの方法を紹介します!

インプラント矯正(アンカースクリューを用いた矯正治療)

治療期間が短くなる
インプラント矯正(アンカースクリューを用いた矯正治療)とは?

インプラント矯正

顎の骨に小さな矯正用のインプラントを埋め入れて、歯を動かし歯並びを改善する方法です。従来の矯正治療法で抜歯が必要な場合でも抜歯をせずに治療ができたり、治療期間の短縮ができる場合があります。

インプラント矯正(アンカースクリューを用いた矯正治療)対応の歯科医院はこちら!
  • 神宮前矯正歯科 もっと早くキレイに!裏側矯正×インプラント矯正※で矯正が変わる ※アンカースクリュー矯正

サージェリー(外科的処置)

治療期間が短くなる
サージェリー(外科的処置)とは?

外科矯正

外科的処置をしない矯正治療と比べて、個人差はありますが外科的処置と矯正治療を併用することで治療期間が短縮できる場合があります。

部分矯正

気になる部分だけを治す
部分矯正とは?

部分矯正

部分矯正は、部分的に歯を移動させる治療法です。全ての歯を矯正するよりも短期間で治療することが可能です。症状により、全体的な矯正が必要と診断される場合もあります。

部分矯正対応の歯科医院はこちら!
  • 全国6院展開中の『部分矯正』に特化した専門クリニック 部分矯正ならワイヤー期間が3ヵ月! 銀座 青山 You矯正歯科(銀座・青山・新宿・神田・横浜・広島)