ぷちこさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

矯正後について

ご観覧ありがとうございます。私は小学校3年生〜6年生までの3年間矯正をしていました。上も下も悪くめちゃくちゃな状態。歯を4本抜いて、治療を続けた結果、上下綺麗になりました。しかし、矯正終了直後でも前歯は綺麗にならなかったです。それに、リテーナーをサボったせいで、今では前歯が出てきて、出っ歯になりました。そして現在高校2年生で周りが歯並びの綺麗な人が多く、自分の前歯がコンプレックスになってきました。かかりつけの歯医者に出っ歯になったことを相談すると、再び矯正を始めると顎が緩くなり、もっと悪くなると言われました。下の歯はとても綺麗なので満足しているのですが、どうしても前歯2本だけ出ているのがコンプレックスです。常に前歯のことを気にして笑えなくなりつつあります…。どうしたらいいのでしょうか?リテーナーを新たに作っていただき、これ以上悪くならないようにするべきでしょうか。矯正中に使っていたリテーナーは小さすぎて収まりきりません。ご回答よろしくお願いします。本気で悩んでいます。

読ませていただきました。

わからないのは顎が緩むという事です。それは何を意味したのかがわかりません。そんな事はありません。

現状の歯並びに満足されていないのでしたら再治療をお勧めします。できれば治療をおこなった医院で再治療をすれば治療費を考慮してくれる可能性があります。現在の歯並びでよいと思われるならリテーナーの再制作になります。

どちらにしても治療をおこなった矯正歯科医にご相談される事をお勧めします。

ご希望がかなう事を祈っています。
  • ぷちこ(17歳 女性 会社員 )
  • 2018年03月10日16時40分
多分顎変形症だと思います。
顎変形症は上下の顎骨に問題があるというものです。文面からすると歯の問題だけのように思います。17歳の女性だとすでに大きく顎骨が成長する時期は一般的には過ぎています。顎変形症を治療するには手術をする必要があります。それにしても一度矯正治療を担当した歯科医に相談すべきだと思います。

希望がかなう事を祈っています。
ぷちこさん、はじめまして。小学校から行う小児矯正治療で歯並びが一次的にきれいになって良かったと思います。しかしながら、その後保定装置を付けなかったために「後戻り」現象が、ぷちこさんの身体の成長や口腔周囲筋の癖、生活習慣姿勢においての癖等に併せて起こっているのです。これを防ぐにはリテーナーを装着し、その口元が自分の“物”身体の機能として覚えるまで練習が必要なのです。驚かれるかもしれませんが、“保定は一生!”と言われる先生も居られます。いずれにしても、そのためにはまずは再矯正治療が必要です。その上で、リテーナーを新製されると良いでしょう。がんばってください。
  • ぷちこ(17歳 女性 会社員 )
  • 2018年03月10日16時41分
顎が緩むというのは顎変形症だと思います
はじめまして、ぷちこさん、京都市 くす矯正歯科 楠 です。
今の気になる状態でリテーナーを作り直してもリテーナーを使う苦労がむくわれないかと思います。
もし今の状態をなおしたいのであれば、再度矯正治療をする方が良いと考えます。再治療が無理ということはないと思いますので、相談してみてください。 
こんにちは、京都三条大橋歯科診療所の川畑です。
上顎の前歯のことでお悩みなのがよくわかります。
小学生の頃、かなり本格的に矯正治療をされたようですね。治療終了後に結局、きれいになったのか、なっていなかったのかについて、いただいた文章からは不明ですが、すでに4本抜歯しているのであれば、一般的には、今ある歯を何とかしてきれいな位置に動かすことになると思います。
場合によっては奥歯を後ろに動かして前歯をひっこめるような治療が必要になるかと思いますが、いろいろ治療法はあるはずです。
かかりつけの先生には申し訳ありませんが、「顎が緩くなる」とか意味不明の説明をされているようですね。歯科医師もいろいろですので聞く相手を間違えると迷走することもあります。
まずは、矯正治療をしっかりしている先生に相談されることをおすすめします。その際に、現状を評価してもらって、リテーナーを作り直すか、新たに矯正治療を開始するか検討してください。
  • ぷちこ(17歳 女性 会社員 )
  • 2018年03月10日16時43分
治療後、前歯が真っ直ぐにはなりませんでした。
そりゃ始める前よりは綺麗になりましたが、パーフェクトな状態で終わった訳ではありません。
顎が緩むというのは顎変形症だと思います。



相談を投稿する