きてぃーさん(神奈川県)の相談

カテゴリ:医院選び・転院

はじめまして。
小学校6年生の娘について質問させてください。
今、私たちはアメリカに住んでいます。
(お住まいの地域と書かれていた所には海外の選択がなかったので、実家のある、神奈川を選択しました)

数年の間に帰国になるかもしれないのですが、今矯正の治療をしています。また、息子も矯正を始めようか悩んでいます。
こちらの、先生は、今までの治療の経過を書いた物を持っていけば、日本でそのまま治療を続ける事は出来るといっていますが、それはそのとおりですか?

私のお友達の娘さんは、こちらで治療を受けていたのですが、日本に帰国したら、はじめからここでやってもらわないと診る事は出来ないといわれたそうで、すべて装置を外してやり直したそうです。
今後の治療にかかわってくる事なのでぜひ教えてください。

  • きてぃーさん [神奈川県 45才 女性]
  • ありがとうございます。
    大変参考になりました。

    秦野市は私の実家があるので、偶然とはいえ、とても嬉しかったです。アドバイス頂いた事を頭に入れて、今後どの様にするか考えていきたいと思います。

    ありがとうございました。
    きてぃーさん

    あかつき矯正歯科クリニックの臼井と申します。
    海外からの転院についてのご説明をさせていただきます。
    きてぃーさんが受診されている先生のおっしゃるように治療開始前(お顔や口腔内の写真、レントゲン写真や歯列模型など)と治療経過の資料をお持ちいただければ治療の継続は可能な事がほとんどです。

    ただし、ご友人の娘さんのように装置を再製作することもあると思われます。例えば、治療の進行度による場合、特殊な装置を使用していたり、装置の消耗・破損がある場合など
    また、転院先での検査は必要です。この検査結果によっては治療方針の変更もありえます。

    息子さんの治療はご帰国予定が数年後ということであれば、現担当歯科医に治療の開始時期や期間をよくご相談されることをお勧めします。
    また、娘さん息子さん共に矯正装置(保定装置を除く)を付けたまま帰国された場合は速やかに矯正歯科を受診されることをお勧めします。数か月放置したままですと口腔内の衛生状態やその後の治療に影響がでることがあります。

    大まかな回答ですが、参考になれば幸いです。



    相談を投稿する