日向さんの相談

カテゴリ:装置・治療法

歯科矯正で使うバンドについて

右下6番にはめているバンドの外側についている金属の部品が上の歯に当たっているようで歯が削れています。
担当医に相談したところ、過去に当たっていたかもしれないが今現在は当たっていないとのこと。
矯正を進めていると毎日のように歯が動くので〜と言われましたが、今当たってなくても今後また当たるようになる可能性もあるんじゃないでしょうか?
少し削ってくれたようですが、もともと歯ぎしりがひどいので心配です。
処置としては適切でしょうか?

日向さん。はじめまして、銀座矯正歯科の深沢です。
ご相談内容拝見致しました。
初めての矯正治療ですといろいろ不安な気持ちになるかと思います。
処置としては適切ですね。また当たるようでしたら削ってもらえるかと思います。その際は担当の先生にご相談なさってみてください。
ご参考になれば幸いです。
日向さん

ご相談、拝見しました。

適切な処置かと思います。
担当医の先生のおっしゃる通り、矯正治療中は歯が動いているので、また当たってくることもあるかもしれません。この際は、再度その旨を伝えれば良いかと思います。

バンドの外側についている金属(チューブと言います)と上の歯が当たると、噛んだ際に違和感を感じてしまうと思います。そのため、チューブを削ってもらうことが必要となりますが、チューブに比べ天然歯は硬いので、歯が大きく削れてしまうといったことは基本的にはあまり起こりませんので、この点については心配なさらなくても大丈夫かと思います。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除