926さんの相談

カテゴリ:効果

矯正中の状態

  • 投稿者 926 さん [27才 女性 その他] 2015/12/04/ 03:58
  • カテゴリー 歯列矯正 効果 治療中
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご右3番 上あご右4番 上あご左1番 上あご左2番 上あご左3番 上あご左4番 下あご右1番 下あご右2番 下あご右3番 下あご右4番 下あご左1番 下あご左2番 下あご左3番 下あご左4番

今矯正をして1年位になります。
歯にすき間がありつめる矯正です。

下の歯は表からで上の歯は裏からです。

今回は上の歯の矯正の事で質問です。

矯正器具が歯の根元にあるため歯茎で矯正器具が埋まってきました。これは大丈夫なのですか?
また、始めは前歯2本を合わして上下共に合計6本ずつの矯正をしていたのですが今になって一本ずつふやして8本の矯正に変わりました。
裏を鏡で見た時前歯の2本の矯正器具の間から歯茎が丸く盛り上がってきました。

これは正常ですか?
不安でたまりません。

926さんはじめまして。銀座矯正歯科の歯科医の深沢と申します。
ご相談内容拝見致しました。
矯正治療は初めてでしょうし、歯の裏側はご自身ではなかなか見えないでしょうから心配される気持ちはよくわかりますよ。

私は27年前から裏側矯正を行っておりますので、926さんと同様のご相談を受けること珍しいことではありません。
矯正装置の周りの歯肉が盛り上がっていて大丈夫かというご質問ですね。
ご自身でも気をつけて磨かれているかと思いますが、磨きにくいところもあるでしょうから当院では患者様にソニッケアの電動歯ブラシをおすすめしております。宜しければ使ってみて下さい。
また定期的な矯正専門医での調整に行かれていると思いますので、その際にも磨いてもらって下さい。
腫れているからといって歯槽膿漏が進むとかむし歯になるというわけではありません。ですがそのまま放っておくと歯槽膿漏が進む可能性はありますので、かかりつけの(歯槽膿漏の)先生のところでもチェックしてもらうといいですよ。
ご参考になれば幸いです。
926 様

上顎にはリンガルブラケットを使用して治療しているという事ですね。
926様のような症状はよく目にします。

リンガルブラケットは下の歯とぶつかって噛んでしまう事があります。そこでなるべく下の方(歯茎に近い方)に付けます。ブラケットが歯茎に近いので磨き残しが起きやすく、不潔になりやすいのです。その結果、歯肉炎になり歯肉腫れます。その状態続くと歯肉が増殖して記載されているような状態になります。

歯科医院では毎回歯科衛生士、あるいは歯科医によるクリーニングを受けていますか?その時に正しいブラッシングの方法を指導してもらってください。しっかり磨けば消退します。実際、治療が終わり装置を外せば1か月もかからずにきれいになります。

また矯正器具はすべての歯に装着するのが普通です。その担当医の方のやり方だと思います。歯に隙間がある方の矯正治療は難しいです。歯は移動するのですが、でこぼこしている方よりも治療後の後戻りしがおきやすい歯並びです。

隙間ができると言うことは歯の大きさに比べて顎の大きさが広いと言うことになります。でこぼこしている場合はこの逆です。そこで歯を抜いたりして治しますが、隙間のある方は顎を小さくすることはできません。従って治療後にしっかり保定しないとまた隙間が開いてきます。装置が外れた後の保定をしかりしてください。

正中の前歯2本の間には切歯乳頭という部分がありぷっくと膨らんでいます。これはおそらくそれです。問題はありません。

すべての事は次回の来院時に先生に聞いてみて下さい。悩みはすべて解決しますよ。またいつも治療されている先生が記載内容に病的な異常があれば気がつくはずです。

ご心配は要らないと思います。でもねんのために先生に確認してください。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除