ゆうこさんの相談

カテゴリ:時間や期間

再矯正で短期間希望ですが、、、

10代の頃、5年間かけて上下ワイヤー矯正しました。現在30歳ですが、部分的に前歯の出っ歯だけ治したいです。
小さい子供がいるのと、主人が転勤族のため、1年以内に通院を終えなければ困るのですが、先日相談した矯正歯科で上下ワイヤーで最低2年その後もリテーナーのメンテに1年。合計3年と聞いて落ち込んでいます。

2度目なので、また上下全体のワイヤーをやりたくありません。なんとか部分的に出来るのでは?と思っているのですが、以下の状況ですと部分的に短期間というのは無理なのでしょうか?
よろしくお願い致します

気になるのは前歯の出っぱりだけ。(3ミリほど前に出ている)
上下左右4本抜歯済み
歯に隙間(スペース)はない
全体的に広げてスペースを作って前歯を手前に下げる方法が良いと言われた
すると下の前歯と当たるため下の歯列も同様に矯正が必要との事

ちなみに10代で矯正が終わった時の写真と比べてもあまり変化はないので、戻ったと言うより、当時の仕上がりが問題だと思っています。10代だったので、当時は仕上がりを特に気にしていませんでした。

ゆうこ 様

転勤族の方の悩みはよくわかります。私は相談に行かれた先生を支持します。あまり簡単な事はお考えにならない方が無難です。

歯はかみ合ってこそ意味があります。よく片側だけとか部分矯正をと言ったご質問を受けます。それで上下の歯はかみ合うのでしょうか?片側が動いたらそれにあわせてもう片方の歯も自動的に動くのでしょうか?私はそんな事はないと信じています。

さらに上顎の前歯を後ろに下げるのに前歯だけにブラケットをつけても下がりません。後ろの歯から引っ張る必要があるからです。基本的には上下の歯にブラケットを装着にゴムなども使用して何とか上顎前歯を後方へ移動させる事になります。その後も1年とは言わずなるべく長期間保定装置をしようしてください。それが後戻りにはもっとも効果があります。

ブラケットを付けるのは嫌だと思いますが、やはり付け焼き刃のような事はお考えにならない事をお勧めします。
ゆうこさん。
初めまして。ハリウッド・スマイル矯正歯科の院長の宮島です。
ご相談にお答えさせていただきます。
以前に抜歯を伴う矯正治療を行った経験があり、
上の前歯が少し出ているのが気になるというお悩みですね。
軽度であれば、取り外し式のマウスピース矯正で治せると思いますよ。軽度な治療であれば、一年以内に終わります。
お子様がいらしてご心配でしたら、通院の頻度のコントロールもある程度可能です。
保定観察期間(後戻りを防ぐ期間)に関しては、ご希望のご依頼先へ手配いたします。
どのように治したいかによって適した装置もありますので、遠慮なくご相談にいらしてください。
はじめましてゆうこさん。銀座矯正歯科の深沢と申します。
ご相談内容拝見致しました。

2度目なので、全体的にワイヤーをつけたくないという
お気持ちは大変わかりますよ。
ゆうこさんのお口の中を拝見しておりませんのでご相談内容からゆうこさんのお口の状態を想像しての回答になる事をご了承下さい。
ゆうこさんのケースはマウスピース矯正が良いケースでしょう。
歯を抜かれていてこれ以上下げるには、上顎の歯列の拡大と歯冠形態修正が必要となります。

部分矯正では隙間がない場合には前歯が入りませんので、
マウスピース矯正がいいと思いますよ。

当院ではこういったケースでマウスピースをおすすめしてうまくいってます。
上下3mmぐらいの前歯のギャップでしたら、うまくいけばマウスピースで1年ぐらいで終わってしまうケースではないでしょうか。
ご参考になれば幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除