にゃんさんの相談

カテゴリ:時間と期間

前歯の歯科矯正

前歯が出ていて、マウスピース矯正を考えています。
2か月後に台湾に駐在することになっていて、月一で日本に帰ってきます。また、2か月に一回は10日間ほど日本に帰国します。
マウスピース矯正ですと、月一歯型をとり、新しい歯型が出来上がるまで、1週間以上かかるのでしょうか?
また、毎週の来店が難しい場合はなにかいい方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

読ませて頂きました。

月に一度の割合で日本に帰国されるなら通常の矯正治療で対応できます。マウスピース矯正の能力に比べてブラケットを使用した矯正治療の方が能力が高いです。色々な事ができます。

矯正治療は1か月に1度の来院で充分です。従ってどんな矯正治療も対応可能です。口もとを気にされるなら裏側からのリンガルブラケットをお勧めします。内側に入れるのは得意です。

矯正治療が成功する事を祈っています。
にゃんさん初めまして。 銀座矯正歯科の深澤と申します。
ご相談内容拝見いたしました。

マウスピース矯正をお考えとのことですが
当院でも駐在や出張、留学等で定期的な通院が困難な患者様はマウスピース矯正を選ばれることが多々あります。
またマウスピース矯正には現在様々な種類のマウスピースがあります。
にゃんさんが仰る通り、型取りを毎回行い1ヶ月に一度交換していくタイプのものやはじめに型をとってシュミレーションをつくり最初から最後までマウスピースを作成するものまで様々です。

もしマウスピース矯正をご希望であればマウスピース矯正を得意とする医院でやってもらうのが良いかと思います。
ですがマウスピースは良い面ばかりでなく、一日22時間使わないといけませんので仕事柄マウスピースを着けられないなど
ライフスタイルに合わず途中で断念される方も中にはいらっしゃいます。
にゃんさんが見えづらい装置をご希望でマウスピース矯正をお考えという事でしたら、マウスピース矯正も裏側矯正も両方を得意とされているところの方がより安全だと思います。
見えづらいという利点を残したまま代替え治療ができる医院であれば、もしマウスピースがご自身に合わなかったらという心配をする必要もありません。
宜しければご参考になさってください。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除