せらさんの相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

矯正の後戻りについて

現在21歳、女性ですを
私は12〜18の間歯の矯正をしました。
内容は上下のあごを広げるのと出っ歯を引っ込めるのだったと思います。
下も少し引っ込めたと思います。
(曖昧ですいません。始めたころが小学生でしたので説明は親が聞いていて自分はよくわかってなかったです)

治療が終わる頃親知らずがあると元に戻るときいて埋まっていた下の親知らずを抜きました。
上は綺麗に生えたのでそのままです。

私はてっきりそれでもう戻ることは無いと思ってたのですが最近なんだか戻ってきてしまった気がします。

矯正を外した時マウスピースをもらったのですが(リテーナー?最近調べて知りました。)それをずっとつけていないといけないのをしらなくてほとんどつけてなかったんですが、春先に引越し先で虫歯の治療にいっさいに「矯正してた?マウスピースとかつけてる?戻ってきてない?つけたほうがいいよ」といわれ急いでマウスピースをつけてみたらかなりキツくなってしまっていました。

そこからはなるべく夜はつけていたのですが
やはり習慣になってないので忘れてしまったり
痛くて寝てる間に外してしまったりしてました。

夏に実家に帰った際
かかってた歯医者に診てもらったら
あぁー…という反応をされすぐにマウスピースをちょうせつしなおしてくれました。

現在そのマウスピースを寝るときつけているのですがこれをつけてれば後戻りは治るのですか?
最初にこれをもらった時は治療後前歯に隙間が出来ていてこれをつけてれば治るよと言う説明でした。

どうしても気になるなら再治療しかないのでしょうか?

また、このマウスピースは今後ずっとつけていなければならないのでしょうか?

せらさん、はじめまして、京都市 くす矯正歯科 楠 です。
リテーナーがまだ装着できるようなら、24時間使用して(食事)、少しは改善するかもしれませんが、状態によります。
ずっと使うのは無理だと思いますが。最初2年くらいは1日中、その後は寝るときだけを2〜3年くらい、そのあとも1週間に寝るとき1回くらいとだらだら使うこともありますが、歯並びは一生変化する可能性はありますので、再治療が必要かどうかは現状せらさんが、治したいか現状維持でよいかかと思います。
まずは主治医の先生とよくご相談ください。
読ませて頂きました。

歯を抜かずに治療りましたか?歯列を拡大して並べたという記載があります。歯列弓を拡大して治した場合は特に後戻りしやすいです。
歯科医院で調節して頂いたマウスピースを使用していれば徐々に並んで来るはずですが、後戻りした歯並びで製作したものでしたら現状維持と言うことになりきれいな歯並びには戻りません。通われている歯科医院での説明が不足していると思います。治療用のマウスピースなのか?現状維持のための物か確認してください。

程度によっては短期間の再治療が必要になると思います。また矯正治療後に保定が必要になります。やはり後戻りします。リテーナ(保定装置)はなるべく長い時間使用してください。マウスピースタイプの保定装置ではなく、歯の裏側にワイヤーを接着させるタイプの物なら装着を忘れる方はむいています。接着したままになるのでメインテナンスで歯科医院に通う必要はあります。

リテーナを使用しなくて後戻りの経験がおありですので、今回治療して治っても同じようにリテーナをしないと戻ります。
結論から申しますと後戻りはマウスピース1枚だけではそのままです。マウスピース何枚も作り治す方法などもありますが。治すためには何らかの再治療が必要とおもわれます。安定する状態へ再治療したり、後戻りさせているクセがあれば直したり、ずっとマウスピースをつけたりが必要とおもわれます。歯を削ってサイズを小さくしたりもします。前にスペースがあったのであれば広げ過ぎた場合などそのような処置をして適正な幅に調整します。
さわだ矯正歯科クリニック澤田です。
前歯にかさなりがでてきましたか?小臼歯はぬいてますか?
前歯のずれの程度が軽ければ、歯の幅を小さく削って改善できます。先生にご相談下さい。
せら様
ご相談ありがとうございます。なかやま矯正歯科 中山と申します。
医院によって方針は違うのかもしれませんが、基本的にリテーナーは後戻りを防ぐため、できるだけ長い時間つけなければいけません。(ちなみに、当院では基本的に約1年は1日中つけることをお勧めしています。裏側からワイヤーで固定した場合はもう少し時間を減らしています。1年ほど経つと、徐々に時間を減らしていきます。)
マウスピースの調節というのが、作り直したということであればそのまま付けていても後戻りは治らないと思います。これ以上後戻りしないように、ということになります。以前のマウスピースが入るのであれば、付けておくことにより、ある程度後戻りは改善すると思います。(あまり無理はしないでくださいね。)どちらにしても、夜寝るときだけでなくもっと長い時間つけた方が良いでしょう。
気になるようであれば再治療ですが、装置をつけなければいけないほどなのか、マウスピースで治るのかは後戻りの程度によります。担当の先生と相談してみてください。
また、今後のことについてですが、やはりマウスピースを長期間使う方が歯列を保てると思います。ずっと、と思うと大変に感じますが、少しずつ時間を減らしながら、出来るだけ長期間使うと良いのではないでしょうか。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除