リンデンさんの相談

カテゴリ:抜歯について

犬歯埋伏歯 牽引 他の方法は

  • 投稿者 リンデン さん [45才 女性 その他] 2017/05/26/ 16:45
  • カテゴリー 成人矯正 抜歯について 治療前
  • お悩みの歯 上あご左2番 上あご左3番 上あご左4番

はじめまして。よろしくお願いいたします。45歳女性です。
左犬歯埋伏歯。牽引が希望ではあります。前から2番目は前歯に左から少し前にななめに上にかかっています。4番目は少し内側にはえています。埋伏歯の位置のためと思います。大学病院で診てもらい、抜歯を勧められましたが、他の病院では、抜歯をするとその周りの骨が折れる可能性があるため、そのままの状態で、2番目3番目の神経をとりブリッジを勧められました。健康な歯の神経を2本も取ることに抵抗があります。犬歯の根は少しだけ曲がっているようですが、それでも牽引できる方法はあるとネットでは見たのですが、若くないと可能性はないでしょうか?

御相談内容拝見いたしました。

犬歯が埋伏している場合は、2番目と4番目の間の本来3番目の犬歯がはえるべきスペースがないことがほとんどだと思いますがいかがでしょうか?
その場合に犬歯を牽引するには、まず4番目の歯を抜歯しスペースを確保しなければいけません。

現在45歳ですと埋伏している犬歯が周囲の骨と癒着している可能性があります。もしも牽引してみて動かなければ抜歯した4番目の歯を無駄に抜歯したことになり、結果スペースが残るだけの状態になります。

犬歯が癒着しておらず確信を持って牽引を開始できない限り、上記のリスクを覚悟しなければなりません。
CTを撮影すれば癒着しているかどうかの判断材料にはなりますが、100%の診断ができるかはわかりません。

また、犬歯の抜歯は癒着していた場合は周囲の骨ごと削って抜歯することになります。そこまでして抜歯するメリットがあるか疑問です。

まずは、CT撮影をして可能な限り犬歯の状態を診断してもらうことが先決だと思います。
  • リンデン(45歳 女性 その他 )
  • 2017年05月29日12時31分
丁寧なご回答ありがとうございました。
3番目は乳歯が最近抜けたのでスペースは小さめです。何本かを少しづつ削りスペースを作るため矯正という案もありました。ctも撮影済みで、神経や周りの癒着も考えられるとのことでした。
対処としては、その歯があることでインプラントもできないため、ブリッジで、健康な2番、4番の歯の神経をとるか、神経をそのままの場合は歯並びの悪いまま+小さな犬歯のブリッジという手段しかなさそうでしょうか。
ヒューマンブリッジは引っ掛け部分が見えてしまうでしょうか?

もうひとつすみません
ブリッジの場合
その場合前歯なのでオールセラミックよりメタルセラミックが丈夫で良いのでしょうか?金属ではぐきが黒ずむなどの影響はないのでしょうか?
神経をとる時点ではぐきの色は少し黒ずむのでしょうか?
そこは気になります。

度々すみません。
是非アドバイスを何卒よろしくお願いいたします!



癒着が考えられるのでしたら犬歯の抜歯は選択から除外された方が良いです。

インプラントも無理ですとブリッジか入れ歯ですが、年齢的に入れ歯は考えられませんのでブリッジですね。

神経を抜くとはいっても虫歯が進行してやむを得ずではありませんので、歯が黒ずんだり予後が悪いことは通常はないと思います。
ブリッジ装着にベストな方法で処置してもらった方が、将来的には良いのではと思います。


前歯のブリッジは奥歯ほど強い咬合力がかかりませんので、審美的な面を第一義に考えられますのでオールセラミックのほうがやはり綺麗です。

  • リンデン(45歳 女性 その他 )
  • 2017年05月29日13時48分
お返事ありがとうございました!!
心の整理がつき、覚悟して治療に向き合えそうです!
先生が真摯な対応してくださいましたので、そちらの歯科もお伺いさせていただくかもしれません。
最後に一つ。。
度々すみません。。
今調べておりましたら、オールセラミックでも土台で随分違うとのことで、
多分通院のところはメタルを予定しているのだと思います。
オールセラミックにしても、メタルが土台だと、黒ずみや透明感が勿体無くなるのではと思いました。
ファイバーコアだと透明感が保たれ、黒ずみも気にしなくて丈夫なのではと思いますが、いかがでしょうか?そういった処置に慣れているところが良いのでしょうか?先生のところではやっていらっしゃいますか?
お返事お待ちしております!
歯冠が崩壊してのブリッジですとコアが必要ですが、ブリッジを装着するための抜随(神経を抜くこと)処置ですとコアは必要ないと思います。

こういった補綴処置は矯正歯科では行いませんので一般歯科です。
しいていえばこういった治療が得意な歯科医院でおこなう方がいいです。

セラミックを使用すると自費になります。形態や色合わせなど歯科医と技工士それぞれの力量が必要ですので慎重にお考えください。

私はまずは可能なら牽引します。出て来なければまたその時に考えます。いい加減な事を言っているわけでありません。かなりの確率で出てきます。

CTを撮影されましたか?歯が折れると言うのは骨性癒着(こつせいゆちゃく)の事を言っているのだと思いますが埋伏している歯のCTで位置と状態を確認しない限り判断は難しいです。

ブリッジは左右の歯の寿命を短くします。ご相談に行かれているのが矯正歯科専門歯科医院ではないような感じを受けます。もしそうであれば矯正歯科専門歯科医院へ行かれてください。犬歯の牽引、不可能な場合の抜歯などすべての段取りをしてくれます。犬歯の埋伏は比較的よくある事です。

治療が成功する事を祈っています。
  • リンデン(45歳 女性 その他 )
  • 2017年05月30日09時42分
ご回答ありがとうございます!
通院歯科から紹介状をもらい、大学病院の矯正、外科、インプラントなどの科にそれぞれ伺いました。結局牽引難しいといわれ、通院歯科に戻りあきらめてブリッジという話がでております。
別の歯科に相談しようか諦めようか悩んでいたところです。
そちらでは年齢が高い方でも処置されていらっしゃきますか?
ご相談させていただくかもしれません。
過去に経験があります。かなりの確率で萌出してきます。しかし、100%ではありません。その前にCTなどの画像で歯の状態、角度、位置などを精査する必要があります。
  • リンデン(45歳 女性 その他 )
  • 2017年05月31日09時28分
ご回答ありがとうございます。
真摯なご返事に感謝いたします。もう少し考えてみます。また相談させていただくかもしれません。
何卒よろしくお願いいたします。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除