たうさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

インプラントアンカー

  • 投稿者 たう さん [20才 女性 主婦] 2017/09/13/ 16:49
  • カテゴリー 成人矯正 装置・治療法 治療前
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご左1番 上あご左2番 下あご右1番 下あご右2番 下あご左1番 下あご左2番

私の歯はとても出っ歯で下がとてもガタガタです。
右の犬歯が上に来ていて八重歯です。親知らずも横を向いて全て生えています。
かかりつけの歯医者さんにも噛み合わせが悪いから矯正したほうがいいよ、と言われていました。
自分でもすごくコンプレックスに感じていて、人前で笑うのが嫌なくらいです。
今3件ほど矯正歯科でカウンセリングをうけました。

1件目は、矯正歯科専門のところで、親知らず含め8本抜いて、インプラントアンカーをつけた表側矯正をすすめられました。

2件目は、矯正と虫歯などの治療もしているところで、親知らず含め8本を抜き、インプラントアンカーを使用し、さらに出っ歯をより引っ込ませるために上の歯の裏側矯正をすすめられました。裏側矯正の方が引っ張る力はあるとのことでした。

私もどうせやるなら、8本抜いて、インプラントアンカーもつけ、ハーフリンガルにしようかなと思っていたのですが、予約していたこともあり3件目のカウンセリングにも行きました。

そして3件目では、4本抜き、表側矯正をして、親知らずは矯正のあとに抜いた方が良いと言われました。
一気に8本抜くのは貧血になってしまうし、矯正した後の方が親知らずも抜きやすい。インプラントアンカーは身体にあまりよくないのでやらない、裏側矯正ではなく表側矯正で押さえつけた方がいい、とのことでした。かなり長く矯正医をやられている先生で、クリニックの感じも今まで一番気に入っていて、30年以上矯正に携わっているからそんなことしなくても必ずなおせるよ。と言っていただいたのですが、悩んでいます。

本当に親知らずを抜かなくてもなおせるのでしょうか?
素人の私は親知らずを抜いた方が、より歯が内側に入るのではないかな。とか、矯正後に親知らずを抜いたらまた歯が動いてしまわないかな。と思ってしまいます。

あとは裏側矯正とインプラントアンカーについてです。
本当にインプラントアンカーを使わない表側矯正でなおるのでしょうか?
直ったとしても、インプラントアンカーと裏側矯正を使った場合の結果とどのくらい違うんでしょうか?
1件目、2件目の先生ともに4mm程違う、矯正期間も短くなる、と言っていたのに、ここへきて全く違う意見を聞いたので少し驚いています。。。

ご回答、よろしくお願い致します。

※一部、医院情報を修正・割愛いたしました(運営部)

たうさん、はじめまして。お話聞かせて貰いました。率直な意見としてお許しください。ご質問の各医院の治療方針、治療法は現在の矯正治療の代表例です。どの治療でもそれなりのかみ合わせの変化や審美的改善にはつながってきます。4mmの改善、多少の矯正期間の違いなどは微々たる問題で、奥に入りすぎたためのリスクも出る可能性もあるので限界があることを理解して欲しいと思います。それよりもたうさんが、快適で通院がしやすく、安心して治療を任せられる医院を選択されてみてはいかがでしょうか。その医院と少なくとも1〜3年ほどのお付き合いになることが重要ではないでしょうか。
  • たう(20歳 女性 主婦 )
  • 2017年09月15日13時09分
はじめまして。率直なご意見、ありがとうございます。
奥に入りすぎたためのリスクとは考えもしませんでした。
ただ、自分の横顔のレントゲンを見た時、まるで鳥のくちばしのように口元が出ていて…正直4mmでも出来るだけ奥にいれたいというのが正直なところです。
クリニックの雰囲気はとても良かったのですが、通院には少し時間がかかるので長い間通い続けることもしっかり頭に入れて、もう一度検討したいと思います。ありがとうございました。
読ませていただきました。

まとめてみます。まず小臼歯を4歯抜歯するのは同じです。

・親知らずを抜くか?ですが、前歯のかみ合わせは深いでしょうか?例えば上の前歯が下の前歯が正面から見えないほど被さっているような場合。あるいは下の前歯は上の顎の前歯の裏側の歯肉と噛んでいるような場合は抜きます。これは第二大臼歯を後ろに起こすために親知らずが邪魔になります。そこで横に寝ている親知らずを口腔外科医に依頼して抜いてもらいます。そうでなければ様子を見る事もあります。横に寝ている親知らずを抜くのはやはり大変です。また親知らずと言っても抜く必要がなければ抜かないようにはしています。存在が害にならなければ抜きません。かみ合わせが深い。あるいは小臼歯を抜いた場所だけでは歯を排列する場所が不足する。そんな時も抜きます。実際に拝見していないのでこれぐらいしかアドバイスできません。

・アンカーインプラントですがこれは私も現在は行っていません。患者様がしっかりと協力していただければ私は必要はないと思います。指示通りにゴムをかけてもらうとかができれば必要ないです。なるべく外科的な処置を避けるという事もあります。また費用もかかります。これがなければ治らないというレベルの物ではありません。

・裏側からの矯正治療ですが、これは前歯を内側に移動するのは得意です。2件目の歯科医が言うのが正しいです。歯の裏側にブラケットを装着するので前歯は内側回転しやすくなります。この力が前歯を内側に移動させ、そしてその力は臼歯を後ろに押す力になります。これは事実です。図示するとよくわかるのですがこの場では説明が難しいですね。上下裏側は口元の出ている方にはお勧めです。

3件目の先生が言われる事も一理あります。30年の経歴は重要です。矯正治療は年単位で治療期間が必要になります。治療経験がものを言います。

以上です。わかりにくい説明になりました事をお詫びいたします。

治療が成功する事を祈っています。
  • たう(20歳 女性 主婦 )
  • 2017年09月15日13時28分
大変丁寧なご回答、ありがとうございます。

前歯の噛み合わせは深いと言われました。
前歯がとても出ているので、下の歯はほとんど見えません。
1件目、2件目では親知らずを抜くことは必須と言われていましたので、私も親知らずは抜くものだと思っていました。
特に1件目ではレントゲンも撮り、4本とも虫歯になっているし、矯正するしないに関わらず、抜いたほうがいいでしょう。とのことでした。

ですが、3件目では親知らずを抜かないと言われ、さらに親知らずの上の歯は治療が終わった後でも残すことをすすめられました。
ですが、この段階ではレントゲン写真などはとっておらず、検査してみないと分かりませんね、と言われました。


アンカーインプラントについては、私の「少しでも前歯を下げたい」という強い希望から、提案されたものでした。
3件目の先生は「4mmほど仕上がりが違うと聞きました。」と言うと、「あなたの歯は大きいから大丈夫。4mmも差は出ません。」と言われたのですが、1.2件目の先生がおっしゃっていたこと、ネットで調べた情報などを見ると、本当かな?と疑ってしまいます…。
ゴムかけをきちんと守ればアンカーインプラントを使用した時と同じくらい前歯を引っ込ませることが出来るでしょうか?

表側矯正をしている友人は皆、矯正器具をつけるとしばらくの間口元がもっこりすると言っていて、私も友人を見て少しそのように感じていたので、自分の口元が今よりももっと突き出ると思うと、今から気が滅入ります…。
裏側矯正をしている友人、さらにハーフリンガル矯正をしている友人もいるのですが、やはり圧倒的に見た目は綺麗でした。
ですが、3人目の先生には裏側矯正は少し期間がのびるとも聞きました。料金もさらにかかりますし、悩んでいます。

素人の私にも大変分かりやすく説明していただき、感謝いたします。ありがとうございます。
ご丁寧に返信くださいました。有難うございます。

裏側矯正はどの歯科医でもできると言うものではありません。歯の動く速度には違いがありませんので裏側だからと言って遅くなる事はありません。ただ、噛み合わせが深いとなると裏側矯正を得意にしている先生がよいかと思います。

かみ合わせが深い場合、下顎の第二大臼歯をしっかりと整直(アップライト、後ろに起こして立たせる)必要があります。それをするには親知らずが障害になる事があります。私もそういった症例の場合は親知らずは抜歯する事が多いです。

裏側矯正は治療中もきれいななっていくのが見える事が一つ良い事ですね。治療が成功する事を祈っています。
たうさん、はじめまして、京都市 くす矯正歯科 楠 です。
基本的に親知らずだけを抜いて治療するよりは歯を4本抜いて治療するほうが、歯は後ろに行くと思います。
それと確かに歯を抜いて治療した後のほうが、親知らずは抜きやすい位置にくると思います。
それとインプラントアンカーはなくても治療は可能です。
量的にも期間もさほど変化はないと思います。
イントプラントアンカーは術者側がなくては引っ張れない方向に引っ張ることが必要であったり、上下の奥歯の微妙な前後関係を改善するときには必要ですが、たうさんの正確な口腔内を診察しておりませんのでなんとも言えません。
裏側でも表側でも矯正治療は可能です。
ただ一般的に裏側の方が悪い意味での前歯の倒れ方をしないように後ろに移動させるのが困難とされています。
よろしくお願いいたします。
  • たう(20歳 女性 主婦 )
  • 2017年09月15日13時36分
はじめまして。

ご回答ありがとうございます。
親知らず4本と、歯を4本合計8本抜いた場合と、親知らずは抜かずに歯を4本だけ抜いた場合ですと後ろに下がる距離は変わるのでしょうか?
また、治療後に親知らずを抜くことは歯がさらにまた動いてしまう原因にはならないのでしょうか?

出来るなら痛い思いは1度に先にしておきたいし、8本抜いたほうが歯が後ろに動くならば、矯正前に抜いてしまいたいです。

インプラントアンカーを使用した方が仕上がりも期間もだいぶ違う、とおっしゃる先生がいる一方、なくても仕上がりや期間が変わることはないとおっしゃる先生もいらっしゃって、とても迷います。

裏側矯正は技術がむずかしく、先生がうまくなければ良い結果にはならないと聞いておりましたが、具体的なデメリットを教えていただけて良かったです。

ありがとうございました。
たうさん、歯を4本抜く場合と親知らず含めて8本抜く場合では後退量は変わらないと思います。
あと親知らずも心配であれば主治医の先生に先の抜歯が可能かご相談ください。
親知らずだけの抜歯だとインプラントアンカーは必要だと考えます。
よろしくお願いいたします。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除