(兵庫県 17歳 女性 学生のQ &A)

カテゴリ:

矯正を始めて約1年になります。最近、下の前歯の歯と歯の間に、歯茎が痩せ、隙間ができてきたのですが、ブラックトライアングルという症状なのでしょうか?矯正以外にも、何か原因があったりするのでしょうか?
矯正を始めて約1年になります。最近、下の前歯の歯と歯の間に、歯茎が痩せ、隙間ができてきたのですが、ブラックトライアングルという症状なのでしょうか?矯正以外にも、何か原因があったりするのでしょうか?また、良い対処法などありましたら教えていただきたいです。矯正前には、ありませんでした。

[兵庫県 17歳 女性 学生]

お話の内容をよませていただいた感じではブラックトライアングルの状態に近いとおもいます。
治療前に下の前歯がでこぼこですと歯の間のお掃除が充分になされていないことがあります。見かけ上は歯茎は充分にありますが支えている骨(歯槽骨)がその間に吸収してしまっていることがあります。矯正治療によって歯並びが綺麗になるとその吸収している部分が顕著にみえてきます。ブラックトライアングルはそのほかにも様々が原因があります。
対処法ですが矯正の先生に前歯の根の並べ方を少し工夫してもらう方法があります。
通常矯正治療では歯の根は平行(パラレル)に並べて安定させます。その根の配置を少しづつ真ん中に集めると隙間は減ります。文章ですと表現が難しくなり伝わりにくいとおもいますが、細かくは担当の先生にきかれてみてください。他の方法ですが前歯の逆三角形の形態を修正してもらう方法などもあります。矯正治療におけるブラックトライアングルをどうするかは大きな課題だと思います。のりのり様にとって矯正治療が幸せをもたらすことを本当にこころから願っております。私たちも今回のようなお話は身の引き締まるおもいになります。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です