(東京都 35歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ:

今後の矯正の仕方について、先生に提案をしてもらったのですがどちらが良いのかわからず困惑しています。
矯正を始めたばかりの者であります。現在、矯正装置を取り付けて2週間程経ちました。
私の歯の状態は、歯全体が左に偏っていて、上下共に前歯から左側にかけてデコボコしています。
右側の方は何の問題もありません(担当医も言っておりました)。今回、今後の矯正の仕方について
2点のうち、どちらかを選択して下さいとの御指摘があり、どちらが良いのか決められずにいて、
こちらに相談した次第であります。
御指摘の2点とは以下の内容です。

1、「左右の同じナンバー上下各1本づつを抜歯しての矯正」
2、「左側のみ上下各1本づつ抜歯しての矯正」

1の方法をとる事によってセンターを合わす事もストレートにする事もでき、「見た目は完璧」になるそうです。
しかし担当医曰く、「右側は歯並びも問題ないし、しかも健康そのもの。抜歯するのはもったいない。
人間は年を取るにしたがって歯を失う確立が高くなる。何故にして将来にリスクを作るのか・・・」だそうです。
それに対して2の方法は、「デコボコをストレートに治す事は可能だがセンターを合わす事は不可能」だそうで、
要は「見た目重視」で1を選ぶか、「将来の事を考慮」して2を選ぶかだそうです。私としては、矯正をする
目的自体が「見た目の良さも健康に対しても良い状態でいたい」という両立のつもりでしたので、
とても困惑しています。 どうか適切なアドバイスを御願い致します。

[東京都 35歳 女性 会社員]

ご質問いただきました件ですが、やはり長い時間をかけるのですから、ご自分が納得されることが
大事だと思います。

もし、私自身が矯正治療をするのであれば、自信を持って1 の方法を選びます。
左右の歯が対称的に並んでいる状態と、そうでない状態とでは、顔が歪んで見えたり、センターがずれ、
真中に近い方の歯が大きく見えてしまったりと、やはり、治った後の満足度は違ってきます。
しかし、ゆうさんの歯並びの状態を一番分かっているのは、担当の先生であり、長い矯正治療では、
担当の先生との信頼関係が、治療の成功のカギでもあるので、ご自分の希望をきちんと伝え、
その治療のリスク・費用・時間をきちんと説明していただいて、治療の方針を決めていくことが大事です。
もし悩んだら、担当医に委ねることが一番良いと思います。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です