小児矯正 抜歯について(神奈川県 34歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:小児矯正 抜歯について

8歳の娘の事です。抜いた歯は根が長く、先生も目で見える歯の部分しか撮っていないレントゲン写真を指差して言っていました。レントゲンとは、肉眼で見えない部分を調べるために撮るものと理解していますが、間違っていますか。
8歳の娘の事です。抜いた歯は根が長く、先生も「こんなに長いとはね!もっと融合してるかと思った」「こんなに長い根の歯は捨てるのもったいないから記念に取って置いたら?」などと笑って言ったのです。抜歯の前にレントゲンを撮っているのですから、根がどういう状態か理解したうえで抜歯を行ったのだと思っていました。「ね、重なっているでしょ」と目で見える歯の部分しか撮っていないレントゲン写真を指差して言っていました。まだ動き盛りの下の子を抱っこしていたこともありレントゲン写真の近くに寄ってじっくり見ることがでませんでしたが、歯茎の方まで撮れていなかったように記憶しています。
このようなレントゲン写真に何の意味があったのでしょう。再度写真を見てみたいのですが、患者が写真を頂く、もしくは借りる事は可能ですか。そして実際に歯茎部分のうつっていない写真の場合、どうしたらよいのですか。レントゲンとは、肉眼で見えない部分を調べるために撮るものと理解していますが、間違っていますか。

[神奈川県 34歳 女性 主婦]

小児矯正 抜歯について

乳歯を抜いた後の対応には問題があると思われます。
レントゲンを見ることは可能だとは思われますが、もうすでに抜かれてしまっているものなので意味があるとは思えません。歯科医院はたくさんあるのですから、ちゃんとわかりやすく説明してくれる医院を探されたほうがよろしいのではないでしょうか。
レントゲン写真についてコメントさせていただきますと、乳歯の下の永久歯が見えていたのかもしれません。さらにお子さんの場合、下の歯はレントゲンフィルムが入りにくく難しいものであることもご理解いただければ幸いです。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です