矯正歯科治療のドクター選びのポイント

クリニック選びのポイント

矯正を行う歯科医院は、矯正専門医院以外の一般歯科医院も含めるとかなり多くあります。
治療方針も、ドクターの経験も医院によって様々です。

  • ご自身が希望される治療方法を行ってもらえる歯科医院か。
    ・・・裏側矯正やマウスピース矯正など、治療技術によっては、対応してもらえない歯科医院があるのも事実です。
  • 矯正治療費の支払いはご自身にとって無理のない方法が選べるか。
    ・・・一括、分割、クレジット、現金払いなど
  • 通院するにあたって、アクセスは便利か。

条件的なものを考慮した上で、ご自身が定期的に通うことを考えたとき、楽しく通える雰囲気をもったクリニックを選ぶと良いでしょう。

ドクター選びのポイント

矯正治療は通常の歯科治療と比べて長期に渡ります。特に小児からはじめる1期治療の場合、2期治療が終わるまでに10年ほどかかる場合もあります。そのため、できるだけ同じ矯正医が担当してくれることが大切でしょう。

抜歯をするかしないか、また、治療方針も使う装置もドクターによって様々です。どの治療法が正しい、間違っているということではありませんが、ご自身が納得できる方法を提案してもらえるドクターを選びましょう。

また、人間同士の関係ですから、その先生と合うかどうかは一番大切なポイントでしょう。気になることはなんでも質問でき、それに対してきちんと答えてもらえる。そのような関係を築けるドクターを選ぶのが重要かと思います。

患者様に協力してほしいこと

矯正治療は、ドクターと患者様がお互い協力しあうことで成り立つものです。治療中に患者様ご自身で装置やゴムを使ってもらったりすることもありますし、清潔な状態を保つため、歯磨きも頑張ってもらわなければなりません。

治療後には後戻りを防ぐため保定装置を使います。大変なこともたくさんあるかもしれませんが、それを乗り越えるため、もちろん私達歯科医もスタッフも協力致します。頑張った先には素敵な笑顔というゴールが待っています。矯正治療を前向きに楽しみましょう!

中山 陽介 院長先生回答して下さったのは、こちらの先生です!
なかやま矯正歯科 (大阪府大阪市)
中山 陽介 院長先生医院紹介ページへ
このページの先頭へ
  • MIENAI矯正歯科 三浦和輝先生
  • 渋谷矯正歯科 東海林貴大院長先生
  • 医療法人社団真美会 銀座矯正歯科 深沢真一院長先生
  • 神宮前矯正歯科 斉宮 康寛院長先生
  • アイ矯正歯科クリニック 福井 一美院長先生
  • 横浜駅前歯科・矯正歯科 湊寛明先生
  • 日本橋はやし矯正歯科 林一夫院長先生
  • 池袋駅前矯正歯科 小室敦院長先生
  • リボン歯科グループ 高田馬場リボン歯科・矯正歯科 金子 正明先生
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です