ひろ矯正歯科クリニック 医院HP

ひろ矯正歯科クリニックのホームページを見る

▼モバイル版はこちらモバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
ひろ矯正歯科クリニックの診療案内

矯正治療を行うにあたって重要なこととはなんですか

術前診断とはどんなことを行うのですか

こだわりの歯科用CTスキャンを導入

患者様にご納得いただけるより良い矯正治療をご提供するためには、適切な診断を行い、詳細な治療計画を立てる必要があります。
当院ではカボデンタルシステムズジャパン製の歯科用CTスキャンを導入しております。これにより撮影されたCT画像は3D(立体的)で解析されますので、歯の位置情報や顎骨の情報を詳細に把握できます。これまでの平面的なレントゲン撮影に比べ、より細やかな診断が可能になりました。

また、従来のレントゲン機器に比べ大幅にX線照射量を低減することができ、身体にも安全な機器といえます。360度のスキャンは8.9秒と短い時間で行え、スタンダードスキャンであれば約40秒と短時間でスキャン画像を確認することも可能です。

治療前後の比較写真

矯正治療のメインとなるマルチブラケット装置による治療開始から動的治療終了までを正面から見たものと横から見たものを順をおって紹介致します。

今回は八重歯でやや受け口の患者様の例です。上下左右の小臼歯(前歯と奥歯の中間にある歯)を抜歯して改善した場合の治療です。

正面から見た様子   横から見た様子
最初の状態。
上の八重歯(けん歯)の後ろの歯を抜き、けん歯に透明のブラケットをつけ、後ろに動かしているところ。
上の前歯に透明のブラケットをつけワイヤーを通したところ。
下のけん歯より後ろの歯にブラケットをつけ、上下のけん歯を噛ませるためにゴムを使っているところ。
上のけん歯が、だいぶおりてきたところ。
下の前歯にブラケットをつけたところ。
前歯の噛み合わせが良くなっています。この時点では奥歯の噛み合わせを良くするために上下の奥歯にゴムを使っています。
だいたい歯が並び、噛み合わせが良くなったところ。
仕上げの段階で太いワイヤーで歯を押さえているところ。
ブラケットがはずれ歯を動かす治療が終了したところです。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

■治療前後の比較

治療前   治療後
口元のラインが良くなりました。
八重歯がきれいに揃いました。
噛み合わせが良くなりました。
前歯のでこぼこがきれいに直りました。

※治療結果には、それぞれ個人差がございます。

住所 222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 楓第二ビル3階

地図 地図を見る
ホームページ ひろ矯正歯科クリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 火・水・金・土・日曜 10:00〜12:30 / 14:00〜19:00
休診日 月曜・木曜・祝日(木曜診療日あり)
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です