銀座EAST矯正歯科 医院HP

東京都中央区銀座4-10-6 銀料ビル 3階

診療案内

当院の特徴

大学病院等とも連携

歯並びのお悩みは患者様お一人おひとり異なります。 当院では、一般的な矯正歯科治療が難しい歯並びの症例等にも対応の幅を広げるため、 大学病院等とも連携しております。

  • 東京医科歯科大学医学部付属病院
  • 国立国際医療研究センター病院

1. 短期間で治療終了

短期間で治療終了

治療期間が長いことから、矯正を躊躇される方が多くいらっしゃいます。当院では、平均1年〜1年半(保定期間を除く)の矯正治療の期間がかかります。しかし、治療期間を短縮するために、噛み合わせを軽視したり、患者様の身体に過度の負担がかかる治療では意味がありません。当院では、患者様には2〜3週間に一度の通院をお願いし、歯にかける力を細かく調整することで治療期間の短い矯正治療を実現しています。
※治療の難易度、歯の動き方の個人差によって治療期間は異なります。

2. 追加料金は必要ありません

追加料金は必要ありません

自費治療において、かかる費用は治療を始めるかどうかの大事な鍵といえるでしょう。当院は、通院回数に関わらず一連の矯正治療にかかるトータルフィーで料金をご提示しています。通院ごとに治療費を支払ったり、装置の取り外しのたびに追加料金が発生したり、別途調整費がかかったりといった、結果的に当初の予定より高額になってしまう料金体系では、患者様にとって分かりづらく、不安を抱かせてしまう原因だと考えたからです。追加費用の負担を心配することなく、気兼ねなく矯正治療を始めていただきたいというのが当院の願いです。

3. すべての装置を同一料金にてご提供

すべての装置を同一料金にてご提供

従来の治療費用体系では、矯正装置の材質によって料金が変動するため、自分の身体に合った装置ではなく、予算に合った装置選びを余儀なくされてきました。しかし、ご自分の歯の色、形、大きさ、噛み合わせに適した装置でなければ、「痛みが少なく、見た目がよく、リスクの少ない」矯正治療は行えません。そこで当院は、患者様がご予算を気にすることなく、ご自身に合った装置で治療を行えるように、すべての装置を同一料金にて提供しています。

4. カウンセリングコーナーを備えた個室診療室

カウンセリングコーナーを備えた個室診療室

歯の悩みは親しい人にも話しづらい、とてもデリケートなものだと思います。当院では、パーテーションで仕切るだけの半個室ではなく、ゆったりしたカウンセリングコーナーを備えた個室診療室で診査・治療を行っています。プライバシーを十分に保てる空間ですから、矯正治療に関するどんなお悩みも、気がねなくご相談いただけます。また、院内ではできるだけほかの患者様とお顔を合わせることがないよう、予約制でお一人ずつに十分な時間を確保しています。医院全体が「1人の患者様のための個室空間」になるよう心掛けております。

5. 無料カウンセリング

無料カウンセリング

「矯正を検討しているので治療について詳しく知りたい」・「自分の歯並びを矯正するにはいくらかかる?期間はどれくらい?」などの疑問や不安に対し、矯正歯科医の立場から無料でご相談を受けております。また、現在、患者様ができ得る矯正治療にはどんなものがあるのか、矯正治療のメリット・デメリットをお話し致します。セカンドオピニオンとしてもご相談にお越しください。

矯正治療の流れ

STEP1 初診相談(無料)

初診相談(無料)

患者様のお悩み・ご希望をうかがいご相談させていただきます。また、現在患者様ができうる矯正治療にはどんなものがあるのか、矯正治療のメリット・デメリット、当院の矯正治療についても分かりやすくご説明致します。

STEP2 精密調査

精密調査

詳しい問診・診査を行った後、顔・口の中の写真とレントゲンを撮影します。その後、口の中の模型を製作するための型とりを行います。

STEP3 診断

診断

精密検査で得られたデータや資料をもとに、患者様のご希望を考慮した治療計画を立て、方法・期間・費用について、患者様と話し合いを行います。

STEP4 治療(平均1年〜1年半)

治療(平均1年〜1年半)

治療計画に基づき、矯正装置を装着して治療開始です。通院のペースは成人では2〜3週間に一度、子どもの場合は4〜8週間に一度になります。

STEP5 治療後のメインテナンス(保定)

治療後のメインテナンス(保定)

歯を動かす装置による治療が終了したあとは、後戻りを防止するための保定期間となり、定期的に健診を行います。保定装置には様々なタイプがありますが、各患者様により適した装置を選択します。通院のペースは3か月〜6か月に一度、2年程度が必要です。噛み合わせの安定のために、保定期間中もきちんと定期健診を受けることが大切です。保定期間も矯正治療の大事な一部だとお考えください。

※成人矯正、小児矯正ともに、治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

矯正装置の種類

人工サファイア製の透明なブラケット

人工サファイア製の透明なブラケット

乳白色のブラケット

乳白色のブラケット

半透明のブラケット

半透明のブラケット

セラミックセルフライゲーションブラケット

セラミックセルフライゲーションブラケット

乳白色のブラケット

乳白色のブラケット

半透明のブラケット

半透明のブラケット

治療症例

前歯のデコボコを非抜歯で治療

叢生[そうせい]術前 叢生[そうせい]術後
▲ 術前   ▲ 術後

治療前
上顎の前歯が出ていることと、前歯のでこぼこの改善を希望されていました。

治療後(12ヵ月後)
表側からの装置で非抜歯にて治療を終了しました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

受け口+でこぼこ+八重歯の治療

受け口+でこぼこ+八重歯の術前 受け口+でこぼこ+八重歯の術後
▲ 術前   ▲ 術後

治療前
重度の受け口(反対咬合)で、当初は外科的矯正治療も考慮するほどの難易度でした。

治療後(2年6ヵ月後)
治療中の顎間ゴムの使用状況が非常によく、手術を行うことなく良好な治療結果が得られました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

出っ歯+でこぼこの治療

出っ歯+でこぼこの術前 出っ歯+でこぼこの術後
▲ 術前   ▲ 術後

治療前
出っ歯の改善を目的に小学生の頃から治療を開始しました。

治療後(3年0ヵ月後)
下顎があまり成長しなかったため上下計4本抜歯を行い、口元も引っ込み、審美と機能を両立させることができました。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

矯正歯科ネット治療説明

銀座EAST矯正歯科の基本情報

住所
104-0061
東京都中央区銀座4-10-6 銀料ビル 3階

詳しい地図はこちら
ホームページ
銀座EAST矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日・土曜 9:00〜13:00 / 14:30〜21:00
※学会・講習会出席などの日程によって休診になることがあります。
休診日
日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら
モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!