二子玉川矯正歯科 医院HP

東京都世田谷区玉川3-6-12 第7明友ビル3階

スピード矯正について

最先端の治療

診療案内

当医院の矯正治療

目立ちにくい透明ブラケットを使用します

目立ちにくい透明ブラケットを使用します

矯正装置(ブラケット)を歯の表側に装着し、そこにワイヤーを輪郭づけして歯を動かす矯正法で、1〜2年かけてじっくりと矯正していきます。
従来は金属製のブラケットが主流でしたが、当医院では見えるところには透明なブラケットを使用しています。
動かす必要がある歯のみに装置を装着する部分矯正も行っていますので、ぜひご相談ください。

抜かないが第一の選択です

当医院では、まず第一の選択として歯を抜かない矯正治療を考えています。それは、インプラント矯正などの技術の向上によって選択肢として考えられるようになりました。
ただし、お口元が出てしまい顔のバランスが悪くなる場合や、歯列が歯茎の骨の中に収まりきらないことが予想される場合では、ご相談の上、抜歯を選択することもあります。
二子玉川矯正歯科は、皆様のご希望に沿った治療を提案しています。

痛みの少ない治療を目指します

「矯正は痛い」というイメージをお持ちの方も少なくはないと思います。
確かに、装置を着けたり調整した後、3日程度は歯が浮いたような感覚で食事の際に痛みがでたり、口内炎ができてしまって痛みが出る場合もあります。
当医院で使用するワイヤー(装置に通すもの)の素材のほとんどが超弾性、形状記憶という性質を持ったものを使用しています。
簡単に言うと、ワイヤーが非常に柔らかく、弱い力を継続的に歯に伝えられ、形状記憶の特性であるる元の形に戻ろうとする力を利用して歯を動かしています。これにより、歯にあたえるダメージが少なくなり、痛みが少なく、効率的に歯を動かすことができる仕組みです。

ヒートベンダー

これは、本来曲げたり調整不可能な超弾性、形状記憶の特性を持った形状記憶合金のワイヤーを、ヒートベンダーという特殊な通電装置によって処理し、ワイヤーに噛み合わせの良い歯並びの形状を記憶させるための調整を可能にします。

また、口内炎対策にも十分なケアを行っています。
予防としてのサプリメントなどをおすすめしたり、口内炎ができてしまった場合は早期治癒を促す軟膏を処方し、装置にはカバーをして口内炎ができてしまった患部に当たらないようにするなどの処置を行います。

コルチコトミー、オステオトミーを併用した矯正治療

通常よりも治療期間が短くなる場合のある矯正治療

矯正治療期間の短縮は、矯正歯科医の永遠のテーマと考えています。なぜなら、患者様はきっと、歯に装置を着けたその日から、「これはいつ外せるのか?」と気にされ、外せる日を心待ちにしているかと思うからです。
また、治療期間が長くなるからという理由で、矯正治療を断念される方も少なくありません。成人においては社会的制約などにより、矯正装置を約2年間着け続けることは現実的に難しい場合が多いためです。
しかし、歯並びが悪いからという理由で、健康な歯を削って差し歯にすること(これは矯正ではなく、補綴【ほてつ】と言います)は、歯の健康という観点からは決しておすすめできるものではありません。
そこで当医院では、コルチコトミー、オステオトミーといった外科治療を伴う矯正治療を導入しています。
これは、外科処置を併用することで、通常の矯正治療に比べて短期間で治療が終了できる場合がある矯正治療です。
歯並びや歯、歯茎の状態は十人十色で異なり、それにより矯正治療期間は様々ですが、それぞれの歯並びに応じた技術を組み合わせることによって、1年以内に治療が完了する場合もあります。
その技術の中心となるのが、コルチコトミー、オステオトミーという外科処置です。

コルチコトミー、オステオトミー併用矯正とは

簡単にいうと、歯を支える骨(歯槽骨)に切れ目を入れる治療です。
その骨の部位により名称が異なります。
処置を行うことにより、歯が動きやすい環境をつくり、矯正治療期間を通常の約1/3〜1/2に短縮することが可能となります。
症例によってはわずか3〜4ヵ月で終了する場合もあります。

また、歯自体にかかる負担を減らしたり、後戻りしにくいなど、期間以外のメリットもあると言えます。
骨に切れ目を入れる処置というと恐ろしく感じますが、実際には痛みの少ない注射の局所麻酔で、腫れも残らない処置を行う症例がほとんどとなります。
大掛かりな症例でも2〜3時間程度の手術で、親知らずを抜いたときと同じように痛みがありますがこれは2〜3日程度で落ち着いてきます。
また、矯正治療後には骨は必ず固まり、治療を行う以前より強固な骨とななります。
治療費用に関しては、各症例によって必要な術式、部位などが異なるため、来院時にお尋ねください。
当医院では、コルチコトミー、オステオトミーのご契約で、診断時の設定期間を超えて矯正治療が長引いた場合、追加の調整料(毎回の治療費用)は、来院回数が規定に満たない場合などの例外はありますが、一切いただきません。
「結婚式や留学前に歯並びを治療したいけれど、時間が…」という方も、あきらめる前に一度ご相談ください。

CASE1 37歳男性 治療期間6ヵ月

矯正治療終了と同時にホワイトニング、補綴(ほてつ)を行いました。

CASE1 37歳男性 治療期間6ヵ月 CASE1 37歳男性 治療期間6ヵ月
▲ 術前   ▲ 術後

CASE2 27歳女性 治療期間8ヵ月

結婚式直前に矯正治療を行いました。

CASE2 27歳女性 治療期間8ヵ月 CASE2 27歳女性 治療期間8ヵ月
▲ 術前   ▲ 術後

目立ちにくい矯正

笑顔を迎えるために

周りの人の視線を気にせずに「いつの間にかきれいな歯並び」を手に入れたいという方は少なくないでしょう。また、人前に出る職業など審美的制約のある職業の方にとっては必須の条件になってくるのではないでしょうか。
また、目立ちにくい矯正なら、入学式・卒業式・成人式・結婚式など人生の様々な記念日も装置を気にせず笑顔で迎えられるかと思います。
ニーズが高まっている「目立ちにくい矯正」には、大きく分けて4つのタイプがあります。

TYPE1 裏側(歯の裏側)矯正(リンガル)

矯正装置(ブラケット)を歯の裏側につけるので、身近な方たちにも気づかれにくい治療が行えます。
当医院では、表側(唇側)矯正と同じ期間で治療が可能です。どなたでも気軽にご相談ください。
また、当医院では従来の裏側矯正装置よりも小さいサイズの装置を導入していますので、話しづらい、歯磨きしづらいといった問題点も改善されました。

TYPE1 裏側(歯の裏側)矯正(リンガル) TYPE1 裏側(歯の裏側)矯正(リンガル)

小さいサイズの矯正装置が歯の内側に装着されています。

正面から見ると矯正装置はほとんど見えません。

TYPE2 ハーフリンガル

上顎は裏側(歯の裏側)矯正、下顎は表側(唇側)矯正で治療を進めていく方法です。
舌がある下顎は表側につけることで話しやすく、上顎は裏側(歯の裏側)なので目立ちにくい、上下リンガルより矯正治療費用が安いなどのメリットがあります。

TYPE3 マウスピース矯正

TYPE3 マウスピース矯正

これは、患者様の歯並びをコンピュータ解析し、作製した透明なマウスピースをご自身で装着していただくことにより歯を動かす方法です。
装置が取り外しができるのが特徴で、透明なプラスチック製です。
マウスピースを装着していてもほとんど目立ちませんので、裏側矯正でも抵抗を感じる方でも受けやすい治療となっています。
ただし、症例によって向き不向きがありますので、ご来院時にご相談、ご確認ください。

TYPE4 コンビネーション

マウスピース矯正では、症例によっては不向きな場合や、使用時間が少なくて期間が長引いてしまう可能性があります。
当医院では、治療初期は裏側(裏側)矯正で進め、治療後期にマウスピース矯正に切り替えるという治療法を行っています。これにより、今までより装置装着期間の短縮ができるようになりました。
さらに、マウスピース矯正が向かない症例においても、目立ちにくい矯正を行うことができます。

コルチコトミー、オステオトミーとの併用

これらの治療法は、外科処置を伴う矯正治療と併用することもできます。それにより、「誰にも気づかれにくく」「早く」治療を終了するという施術が可能となりました。
また、それによりマウスピース装着時の痛みを軽減できるといったメリットもあります。

インプラント矯正

ここでいうインプラントとは、一般的なデンタルインプラント(歯のないところに人工の歯根を埋め入れる処置)とは異なり、矯正治療期間だけ専用のスクリューやプレートを骨に埋め入れるもので、それらを力の土台として歯を動かすために用います。

これにより、症例によっては治療期間を5〜6ヵ月ほど短縮できたり、上下の歯の左右的ズレを効率的に矯正することが期待できます。
ただし、すべての患者様に有効なわけではありません。その必要性、タイプ、埋め入れ部位は症例によって異なります。 
もちろん、十分な解剖学、口腔外科学的な専門知識も必要になる処置です。
埋め入れ時の処置は、通常使用するスクリューの場合、1本あたり10分程度で終了し、処置後に腫れや痛みが残ることはほとんどありません。撤去時の処置は、通常5分ほどで終了します。
撤去後、埋め入れていた部位に痕が残るようなこともほとんどありません。

▲スクリュータイプ ▲プレートタイプ
▲スクリュータイプ

▲プレートタイプ

※治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

矯正歯科ネット治療説明

二子玉川矯正歯科の基本情報

住所
158-0094
東京都世田谷区玉川3-6-12 第7明友ビル3階

詳しい地図はこちら
ホームページ
二子玉川矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
10:30〜13:00 / 14:30〜20:00
※ 最終受付は19:30となります。
※ 日曜は予約制です。(休診の場合あり)
休診日
月曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は1件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら
モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!