わやややさん(和歌山県)の相談

カテゴリ:その他

はじめまして。
矯正治療をはじめて2年になります。
上の歯は出っ歯で下の歯は重なりが多かったため、それぞれ左右4番目(?)の歯と親しらずを抜歯し、ワイヤーブラケットを装着して治療を進めてもらっています。

下の歯は順調に治療が進み、上の歯の出っ歯も治りましたが、
上の歯の抜歯した箇所が隙間が開いたまま半年ほど変化がありません。

担当医の先生も時間をかけて治療をしてくれますが、抜いたままのようなまま状態になっています。

今後この隙間がなくなるのか不安なため、担当医にも治療方法を
後日相談する予定なのですが、事前にどのような方法があるのか知りたく
相談させていただきました。

このような症状の場合、隙間は改善できるのか,
またどのような方法が考えられるのか教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

  • わやややさん [和歌山県 26才 女性]
  • 回答有り難うございました。
    先日担当医の先生にも相談したところ,
    回答いただいたのと同じように,
    隙間をなくすよう治療を進めているが時間がかかっているとのことでした。
    他の箇所はスムーズに治療が進んだため不安があったのですが,
    もうしばらく頑張りたいと思います。
    有り難うございました。

    • 好田矯正歯科
    • ( 大阪府 茨木市 )
    • 2010年06月10日19時10分
    茨木市の好田矯正歯科と申します。ご質問にお答えします。

    ここまでの治療期間が2年で、上顎に抜歯空隙が残っているというのは特段異常なこととは思いません。
    そのようなこともございます。
    ここ半年ほど空隙が閉鎖しない、とのご心配ですが、主治医はほかの部分をなんとか先に治療する必要があるのかもしれません。
    それほどご心配になることはないと考えます。
    いずれにしても、2年でございますので、もうしばらくお待ちになればどうでしょうか?
    3−4年もかかっているのではないので、もうしばらくご辛抱くださいませ。




    相談を投稿する

    ほかの人の相談から探す

    例 :費用、期間など
    絞込み解除