ノリ子さん(東京都)の相談

カテゴリ:装置・治療法

こんにちは。透明なマウスピースの矯正についての質問です。
小学校の頃、矯正歯科で受け口を治しましたが、いつのまにか歯並びがガタガタになり、とても気になって矯正したいと思っています。
昔、何年も装置をつけて、もう装置をつけるのは嫌なので、できれば、取り外しができるマウスピースタイプの装置が良いなと思っています。
ブラケットの装置と、仕上がりや治療期間、治せる歯並びに違いはあるのでしょうか?
また、注意点や、医院選びのポイントなどありましたら教えてください。どうぞよろしくお願いします。

  • ノリ子さん [東京都 27才 女性]
  • 佐本先生
    早速ご回答いただきありがとうございました。
    マウスピース矯正の仕組みや注意点がよくわかりました。
    もう一回矯正する勇気(?)が持てました!
    先生のアドバイスを参考に、医院を選びたいと思います。

    こんにちは。はじめまして。

    青山アール矯正歯科の佐本です。

    ご質問の内容についてお答えさせていただきます。
    歯の矯正治療は骨から植立している歯に力をかけて動かしていくわけですが、その際に何の装置を使ってどのように力をかけていくかが重要になります。

    従来型の矯正治療はブラケットから歯に力を伝えますが、マウスピースの場合は歯を全体的に覆うように力を伝えていきます。
    まったく異なった方法で歯を動かすため歯の動きに得意な動きや不得意な動きがあります。
    不得意な動きに関しては一部ワイヤーとブラケットを併用して治療を行う場合もありますが、アタッチメントといわれる白い突起物を歯に装着することで精度を向上することができます。
    基本的にワイヤー治療とくらべて矯正後の仕上がりや治療期間に差はありません。

    注意点としてはマウスピース矯正は取り外し式のため患者様の協力なしでは歯を正確に動かすことができません。そのためマウスピースを担当医の指示通り装着しないと治療期間が延びることがあります。
    また、ワイヤー治療と同様に矯正医の技術や経験が仕上がりや治療期間に左大きく影響します。ブラケットと比べてマウスピース矯正装置は歴史がまだ浅いので、マウスピースで十分に治療ができる先生はまだ多くありません。
    医院選びのポイントとしては、マウスピースでの矯正治療の経験(症例数)の多い先生のもとで治療されることをおすすめします。



    相談を投稿する

    ほかの人の相談から探す

    例 :費用、期間など
    絞込み解除

    クリップした歯科医院

    クリップした医院は0件です