かわさと歯科・矯正歯科 医院HP

大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4階
かわさと歯科・矯正歯科

スタッフ紹介

院長 : 川里 邦夫

院長 : 川里 邦夫

患者様へのメッセージ

患者様がお口に対してどのようなご不満・ご要望をお持ちなのかを私達がしっかり把握すること。これがより良い治療を行うために一番大切なことだと考えています。そこで、十分なカウンセリングを実施し、お口について気になる点や治療のご要望などを可能な限り詳細にお伺い致します。

検査の結果は私達が治療に利用するだけでなく、患者様にもご理解いただけるようにできるだけ分かりやすくご説明させていただきます。言葉だけではなく、写真・レントゲン・模型を用いるなどの工夫をして、より明朗な医療を心掛けています。分からないことがあれば、何度でもご説明させていただきます。

「何度も足を運んで痛い思いをして治療が終了。苦労しても、すぐに駄目になって再治療になってしまう。」そんな思いを解消し、患者様が本当に必要とする歯科治療をご提供致します。

経歴

1988年
徳島大学歯学部 卒業
1993年
川里歯科医院 開院
2007年
Serendipity Dentistry かわさと歯科 開院

研修経歴

1988年
京都の茂野啓示先生に師事、歯科治療全般を学ぶ
1993年
原宿の山崎長郎先生に師事、自身の臨床のベースとなる
1997年
南カリフォルニア大学にて初の海外研修
1998年
南カリフォルニア大よりデュプロマ授与
1999年
ニューポートコースト (USA) にてDr. シーツに審美歯科治療の教示を受ける
2000年
サンタバーバラ (USA) にてDr. シャネリックにマイクロサージェリーの教示を受ける
2001年
ハワイにて研修、Dr. P. マニエに初めて出会う
2002年
ロスにてDr. トーマスハンにインプラントの教示を受ける
ロスにてDr.R. キムに補綴の教示を受ける
2003年
東大阪の本多正明先生に師事、咬合を学ぶ
明石の下間一洋先生に矯正を学ぶ(やっと巡り合えた矯正の師)
UCLA にてDr. サーシャにインプラントの教示を受ける
Dr.P. マニエが来日、審美歯科治療の教示を受ける
ジュネーブ大学と南カリフォルニア大学にて研究と臨床
UCLAにて研修、UCLAよりデュプロマ授与
2004年
ゴールドシュタインに審美歯科治療の教示を受ける
2005年
インプラント発祥の地、スウェーデンにて研修
ペンシルバニア大よりデュプロマ授与
シアトル(USA)にて研修
2007年
ロマリンダ大学(USA)にてインプラント研修
2011年
ケルン(ドイツ)国際デンタルショウ参加
イエテボリ大学歯周病科にて研修

所属学会・資格

  • 一般社団法人 日本矯正歯科学会 会員
  • 特定非営利活動法人 日本成人矯正歯科学会 会員

>>詳しい内容はこちら

かわさと歯科・矯正歯科の基本情報

住所
530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4階

詳しい地図はこちら
ホームページ
かわさと歯科・矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
月・火・水・金曜 10:00〜13:30 / 15:00〜20:00
土曜 10:00〜13:30 / 15:00〜18:00
休診日
木曜・日曜・祝日
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら
モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!