東京八重洲矯正歯科 医院HP

東京都中央区八重洲1-6-17 大久保ビルディング6階

診療案内

当院の治療について

東京八重洲矯正歯科の特徴

常に患者様の目線に立って、患者様の歯やお口のお悩みを解決するために全力で取り組んでいます。
その中でも見えにくい矯正治療を主軸に治療を行っており、裏側矯正(リンガル矯正)とウスピース矯正を行っています。
また、治療フローや治療に使用するデジタル機器については、公益社団法人 日本矯正歯科学会 専門医である、総院長の監修のもとで設備し、よりよいと患者様が感じて頂けるように努めています。

症状に合わせた柔軟な治療メニュー

大きく分けて当院では「裏側矯正」と「マウスピース矯正」を行っていますが、治療は患者様一人ひとり異なるオーダーメイドです。
症状が比較的軽い場合は部分矯正で対応することもありますし、難しい症状の場合には矯正用インプラントを使用したインプラント矯正を行う選択肢があります。
そのほか、口元の突出やガミースマイルなどを気にされる方など、それぞれに合わせた治療の計画を立て、ご提案させていただきます。
また、当院では精密検査の検査料を除いて、料金体系にトータルフィー制度を採用しています。
そのため各治療でご提示している金額に対して、追加料金の発生はありません。費用の面にも考慮することで、安心して治療を受けていただきたいと思っています。

無料カウンセリング

無料カウンセリング

患者様の症状に対して、「どのような治療ができるか」を把握していただき、「矯正治療はどのようなものなのか」をご理解いただくために無料カウンセリングを行っています。
その際に、治療を無理強いするような行為は行っていませんのでお気軽にご相談ください。

治療期間の短い矯正治療

患者様の中には結婚や留学、就職などといった人生のイベントを控えていて、できるだけ早く治療を完了させたいという方もいらっしゃいます。
そういった患者様に向けて、治療期間の短い矯正治療もご提供させていただいています。ご希望の場合はご相談ください。

当院の治療の種類

裏側矯正

裏側矯正

当院では大人の矯正治療は裏側矯正がスタンダードな治療になります。それは、裏側矯正が患者様のことを考えた治療だと思うからです。
それは、裏側矯正の場合、矯正装置を歯の裏側に装着するので、見えにくく、周りから気が付かれにくくなるからです。
それによって、人前に出ることが多い方でもそれほど、矯正装置を気にすることなく治療を受けていただけます。
ただ、装置を歯の裏側に装着するため、舌が装置に当たってしまい、話しにくさや違和感を感じられる方もいらっしゃいます。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

透明で薄いプラスチック製のマウスピースを交換しながら歯を動かしていく方法です。
これは裏側矯正同様に目立ちにくいということだけでなく、食事や歯磨きの際に患者様自身で取り外しができることなど、矯正治療中のストレスを少なくできる治療法だと考えています。
また、ワイヤーの調整などが必要ありませんので、通院頻度が通常の矯正治療よりも少なくなり、仕事などで忙しく、頻繁な通院が難しい方でも無理なく治療を受けていただけます。
ただ、必ずしもすべての症例に対応しているわけではないので、ご希望の場合はご相談ください。

部分矯正

少しだけ歯並びを治療したいと考えている方にお勧めするのが部分矯正です。
歯の全体に矯正装置を装着するのではなく、必要最小限の装置で矯正治療を行う方法で、歯を動かす距離も短くなります。それによって治療期間や費用が通常の矯正治療に比べて抑えられた治療を行うことができます。

インプラント矯正

インプラント矯正とは、矯正歯科用の小さなチタン製のネジを用いて行う治療法です。
このネジは矯正治療の期間だけ、矯正治療中も動かない骨の部分へ埋め込み、歯を動かすための支点の役目を果たします。
しっかりとした支点があるため、動かしたい歯に強い力をかけることができ、そのため歯を早く動かすことができます。
それによって、通常の矯正治療よりも治療期間を短くできる場合があります。
外科手術を伴うため、安定するまで患部への負担が伴いますが、設置や除去は簡単にできます。

矯正治療の流れ

STEP1 受付

無料カウンセリングで来院いただいた患者様には、最初に問診表への記入をお願いしています。
より良いカウンセリングを行うためにご協力をお願いします。
不明な点などはスタッフにお申し付けください。

STEP2 初回カウンセリング(約30〜1時間)

初回カウンセリング(約30〜1時間)

カウンセリングでは、患者様の現在の歯並び、噛み合わせに関するお悩みを伺います。
また、より詳しく状態を把握するために、お口の中と、お顔の写真も撮影しますのでご協力ください。
それらを元に、歯科医師が患者様の歯並びや治療についてお話を行います。
カウンセリングでは矯正費用などどんなことでも疑問に思ったことがあればご相談ください。

STEP3 精密検査(約45分)

精密検査(約45分)

カウンセリングを受けていただき、矯正治療を前向きに検討されている患者様は、精密検査を受けていただきます。
お時間は45分ほどで、検査料がかかります。(費用については費用ページをご確認ください。)
トータルフィーを掲げてはいますが、精密検査の検査料を別途いただいているのは、治療の詳細を理解いただいてから治療に進んでもらいたいと考えているためです。

検査内容は、歯型取得・CT撮影・精密な写真撮影(口腔内・顔面)となります。
矯正治療を希望されている患者様には、検査結果が治療計画・治療に関わる重要なものになりますので、すべての方に受けていただきます。

STEP4 検査結果と診断(約30分)

検査結果と診断(約30分)

初回カウンセリングと精密検査の情報を元に、歯科医師による診断結果の説明を行います。
患者様の症状やお悩みにそって、より最適だと考えられる治療方法をお伝えし、矯正治療に対する方針と治療計画をご案内しています。
また、同時に矯正治療にかかる費用のお見積もりも歯科医師から直接ご案内しています。

当院では、検査結果と診断をお伝えした後に、初めて治療を受けるかどうかを、患者様にご検討いただきます。
患者様から、治療方法、治療にかかわるリスク、期間、費用の支払い方法などへの同意を得られれば治療を開始しますので、よくお考えの上、治療を受けるかご判断ください。

STEP5 矯正装置の制作

矯正装置の制作

精密検査で取得したデジタルデータを元に、患者様に合わせた矯正装置を作成していきます。
当院では独立した院内技工室を持ち、歯科技工士が常駐しています。そのため、患者様や歯科医師、衛生士とのコミュニケーションも取りやすく、スピーディーな矯正装置の制作や、患者様への細やかな対応が可能です。

STEP6 矯正装置の装着・治療期間中

矯正装置の装着・治療期間中

患者様の治療方法によっても異なりますが、最初に装置を付けてからも定期的にご来院いただきます。
ご来院の目安として、裏側矯正は3週間に1度程度、マウスピース矯正は1〜3ヵ月に1度程度の頻度で、矯正装置の調節や経過観察を行っています。
治療期間は患者様の負担を軽くできるように、できる限り短い治療期間になることを目指しています。

STEP7 装置除去と保定

装置除去と保定

治療期間が終了し、計画通りに歯並びが整ったことを確認してから、矯正装置を除去します。その後は、治療後の歯を安定させるために、当院ではマウスピース型の保定装置を使用していただきます。
保定期間中は3ヵ月〜半年に1度のペースで来院いただきます。

保定期間の終了後、噛み合わせの確認を含む最終検査を行い、完了の確認を行ってすべての治療が終わります。
当院では矯正治療後のご相談を無料で行っています。患者様にとってのホームドクターとしてなんでもご相談いただければと思っています。

※成人矯正、小児矯正ともに、治療結果にはそれぞれ個人差がございます。

東京八重洲矯正歯科の治療サービス

矯正の種類
部分矯正 / インプラント矯正 / 成人矯正 / 審美ブラケット
矯正中の治療
虫歯治療対応
その他のサービス
矯正再治療相談

東京八重洲矯正歯科の基本情報

住所
103-0028
東京都中央区八重洲1-6-17 大久保ビルディング6階

詳しい地図はこちら
ホームページ
東京八重洲矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 12:30〜20:30
土・日曜・祝日 09:30〜12:30 / 13:30〜17:30
休診日
木曜
月・日曜は隔週で休診
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です