目白歯科矯正歯科 医院HP

東京都豊島区目白3-4-15 プラネット目白4階

診療案内

当院の矯正装置の種類

見えない矯正

裏側矯正

裏側矯正

美しさを望まれる方や職業上装置が見えると困る方のために、歯の裏側に装置を装着する裏側矯正(舌側矯正)の装置もあります。装置は歯の裏側に着きますので、正面から矯正していることはまず分かりません。治療期間も現在では表側の矯正と変わらない、あるいは症例によっては、より早く治療が終わることもあります。

現在では装置自体が小さくなり、装着後の違和感、発音のしづらさも非常に軽減されました。裏側矯正(舌側矯正)では、表側よりも歯の形態が複雑な歯の裏側に装置を装着するため、治療難易度が上がります。しかしながら、当院が独自に取り入れている「カスタムメイドの装置」や「ワイヤーのオーダーメイド治療」の技術により、良好な仕上がりが期待できます。

裏側矯正装置

お口の中の精密印象から一人ひとりの歯の形態に合わせた装置とワイヤーを3D設計のCAD/CAMを用いたデジタル解析で製作致しますので、より良い精度の矯正装置を作ることができます。既製のワイヤーや装置と違い、装置が外れにくく、無駄なく的確に歯を動かすことができます。また装置の構造上屋ワイヤーと装置の摩擦が少なく、従来の裏側矯正に比べて治療期間が短くなるといわれています。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

矯正装置をつけること自体がダメという方のために、取り外しができるマウスピース矯正も導入しております。マウスピース矯正は実績を誇る会社のものを使用しております。当院はその実績ある会社の認定ドクターであるため、安心して治療を受けていただくことができます。

この実績ある会社は最新の治療法として、歯に小さいプラスチックを追加することで、これまでのマウスピース矯正が苦手であった3次元的な動きも可能にするマウスピース矯正の開発を行っています。これにより、以前と比較して適応症例が大きく広がりました。マウスピース矯正を諦めていた方はご相談ください。

マウスピース矯正のメリットとデメリット

メリット
ほかの矯正装置と比べて、虫歯や歯周炎になりにくい
ほかの矯正治療と比べて、通院回数が少ない
ブラケット脱離やワイヤーが粘膜に刺さるなどの緊急のトラブルがないため、遠方の方でも安心して矯正ができる
プラークの沈着が少ないため、矯正中は歯周組織が健康に保てる
ワイヤーの矯正に比べて矯正力による痛みが少ない
装置が見えない、目立たない
デメリット
装置の装着時間が1日20時間以上必要であること
症状により、アライナー単独では治療できない場合がある
その場合は裏側矯正治療の前後に従来型の矯正装置が必要になる
治療期間がワイヤーの矯正と比べると同等か、それ以上の場合もある

目立たない矯正

審美ブラケット

表側の装置になりますが、ブラケットが透明なものか歯の色と同じ白さのものから選ぶことができます。
当院で審美ブラケットを装着された方には、無料でホワイトワイヤーによる治療を行っています。

プラスチックブラケット

プラスチックブラケット

素材がプラスチックになります。ガラスのような透明感のあるブラケットです。ほかのプラスチックブラケットと比較して、目立ちにくく、また汚れによる変色も少ないといわれています。

セラミックブラケット

セラミックブラケット

素材がセラミックになります。今一番目立たないブラケットといわれています。光の波長を吸収するセラミックを使用しているので、一人ひとりの歯の色に同化するパーソナライズドカラーマッチングシステムが備わっている唯一のブラケットです。プラスチックブラケットに比べて目立ちにくく、壊れにくく、さらに変色する心配がありません。

セルフライゲーションブラケット

セルフライゲーションブラケット

素材がセラミックになりますが、装置の構造上、針金との摩擦が少ないため、無理のない力で歯を動かすことができます。そのため、従来の装置に比べて、痛みが少ないといわれています。最近の研究では強すぎない無理のない力で歯を動かす方が早く歯が動くということも分かってきています。その結果、治療期間も短くなるといわれています。

当院の矯正治療について

当院の矯正治療について

矯正治療をする上で気になることは、矯正器具が目立つことではないでしょうか?せっかく美しくなるために矯正治療をはじめたのに、金属の装置が目立ってしまうと残念に思われる方もいらっしゃると思います。

歯並びは直したいけど、矯正装置が目立つからと矯正治療を諦めていた皆様、ぜひ一度目白歯科矯正歯科へご相談ください。当院では最新の目立たない矯正装置から見えない矯正装置、透明の取り外しのできるマウスピース型の矯正装置などを積極的に取り入れています。貴方に合った治療方法がきっと見つかるはずです。

矯正治療の流れ

STEP 1  無料矯正相談

無料矯正相談

歯並びや噛み合わせの乱れについて、気になることや悩んでいることをお聞きします。また、実際にお口の中を拝見し、歯並び、噛み合わせ、顎の関節の状態などをチェック致します。ここまでに分かったことを総合的に診断をして、予測される矯正歯科治療についてご提案します。相談料は無料となっております。

STEP 2  精密検査

精密検査

お口の状態を正しく把握するために、お顔やお口の中の写真、レントゲン写真、歯型の型取りなど、各種精密検査を行います。精密検査は32,400円の費用がかかります。

STEP 3  診断

診断

検査結果をもとに丁寧な診断を行い、最終的な矯正治療の診断をご説明致します。複数の治療方針や装置の種類が考えられる場合には、それぞれのメリット・デメリットを分かりやすく丁寧に説明して治療方針と矯正装置を決定し、最終的な治療計画の確認をします。治療費用についてもご説明させていただきます。

STEP 4  治療

治療

診断結果のもとでプランニングした治療方針に基づき、矯正装置を装着して治療を開始します。およそ3週間から2ヵ月に1回、矯正装置の調節を行います。また、合わせて虫歯にならないよう、歯磨き指導なども行っております。

STEP 5  メインテナンス

メインテナンス

噛み合わせが良くなり、歯並びがキレイになったら、矯正装置を外して、元の歯並びに戻らない様にするための保定装置に変えていきます。歯並びと噛み合わせのチェックと保定装置のメインテナンスを行いますので、約3ヵ月に1回、通院をしていただきます。

目白歯科矯正歯科の基本情報

住所
171-0031
東京都豊島区目白3-4-15 プラネット目白4階

詳しい地図はこちら
ホームページ
目白歯科矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 10:00〜13:00 / 15:00〜20:00
土・日・祝日 10:00〜13:00 / 15:00〜18:00
休診日
年中無休※医院ホームページをご確認ください。
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

アクセス

マップ 詳しい地図はこちら