ブルーベリーさんの相談

カテゴリ:治療の開始時期

歯列矯正が可能ですか?

はじめまして。

歯科医院で抜歯を予定しています。
下顎の左右第二大臼歯が虫歯で抜歯適応となり、それに伴い上下顎左右の親不知と上顎の左右第二大臼歯の合わせて8本を抜歯する予定です。

抜歯後は特に補綴をせずに短縮歯列の予定です。

前歯が出っ歯で歯並びが悪いので、以前から歯列矯正に関心はあったのですが、抜歯が不安で踏み切れずにこの歳まで来てしまいました。

今回抜歯をすることになり、抜いた歯のスペースを利用して歯の矯正が出来ないかと考えています。

通常の歯列矯正は小臼歯を抜歯するので難しいかなと思いますし、実際に診察して頂かなければ総合的な判断は出来ないと思いますが、この様なケースで歯列矯正が可能かどうか知りたいです。

現在通っている歯科医院は矯正専門医では無いので、矯正の専門家の意見を知りたいです。
よろしくお願いします。

御相談内容拝見いたしました。

記載内容で下顎の左右第二大臼歯が虫歯で抜歯はわかるのですが、
上下顎左右の親不知と上顎の左右第二大臼歯の抜歯理由がわかりません。
矯正治療を希望なされているのでしたら矯正専門の歯科医院でカウンセリングを受けられて、矯正治療としてどこの抜歯が必要か必要ないかを見極めてください。


上下顎左右の親不知と上顎の左右第二大臼歯があれば良かったのにということになっても抜歯が行われてしまっては元には戻せません。

  • ブルーベリー(40歳 女性 会社員 )
  • 2017年12月27日19時45分
複数の回答を頂き
それぞれの考えを聞くことが出来て
とても参考になりました。
ありがとうございました。

情報が不足していた様ですみません。

親不知は程度に差はありますが
4か所とも水平部分埋伏です。
C1かC2くらいの虫歯もあるみたいです。
残しておいてもメリットよりデメリットの方が大きいのではないか、と言う事で
この際がんばって親知らずも抜きませんか?と言う提案です。

上顎第二大臼歯は
親知らずとの隣接面からのC2かC3の虫歯があります。
元々歯列から頬側に突出していて下顎と噛みあっていません。
下顎の第二大臼歯が無くなる事。
親知らずの抜歯の際に
おそらく神経を取るくらい大きく歯冠を削ることになり
かぶせ物になる事。
第二大臼歯の治療を優先すると
上顎の親知らずの抜歯は口腔外科に紹介になるとの事でした。

私も上顎の治療、抜歯については迷っています。
緊急性の低い治療なので
自分自身が納得出来るまで考えて決めようと思っています。

矯正に関しては
まだ自分で考えているだけで
現在の一般歯科の担当医には希望を伝えていません。
矯正治療を視野に入れると
治療の選択肢が増えそうです。
矯正治療をするなら専門医で受けたいと思っていますので
現在の一般歯科の担当医との兼ね合いなど
色々相談や検討を重ねたいと思います。

ありがとうございました。
ブルーベリーさん、はじめまして。下顎の第二大臼歯が抜歯適応でしたら、親知らずの形態に問題なければ親知らずを第二大臼歯の位置に配列も可能かと思いますが。おそらく、臼歯列の近心傾斜により咬合関係が低くなっている可能性があります。できれば第二大臼歯を失う分、咬合の高さを取り戻す矯正治療が良いかと思います。矯正治療では一般に前突を後ろ方向へ起こして挙上をはかります。
できるだけ親知らずも残せそうでしたら、移植や歯牙移動により歯列に参加させてみてはいかがでしょうか?
  • ブルーベリー(40歳 女性 会社員 )
  • 2017年12月27日19時47分
複数の回答を頂き
それぞれの考えを聞くことが出来て
とても参考になりました。
ありがとうございました。

抜かずに移動すると言う新しい提案で
自分にも可能なのか検討したいと思います。
親知らずには虫歯があるのですが
治療は可能だと思います。

矯正に関しては
まだ自分で考えているだけで
現在の一般歯科の担当医には希望を伝えていません。
矯正治療を視野に入れると
治療の選択肢が増えそうです。
矯正治療をするなら専門医で受けたいと思っていますので
現在の一般歯科の担当医との兼ね合いなど
色々相談や検討を重ねたいと思います。

ありがとうございました。
ご相談いただき有難うございます。以下回答させていただきます。

今回抜歯する場所が多く残念ですが、がんばってください。ところで、通常必要な方は小臼歯を便宜的に抜歯することもありますが、最近では臼歯遠心移動といい奥歯を後へ移動させることもできるようになってきております。

ブルーベリーさんの歯並びを拝見しないとわからないですが、その治療方法で上顎前突(出っ歯)が改善されるかどうか一度お近くの矯正専門の先生にお聞きされることをお勧めいたします。

矯正治療も大事ですが、今後は虫歯を増やさないようブラッシングをしっかり行い、定期検査も受けましょう。
  • ブルーベリー(40歳 女性 会社員 )
  • 2017年12月27日19時52分
複数の回答を頂き
それぞれの考えを聞くことが出来て
とても参考になりました。
ありがとうございました。

回答ありがとうございます。
抜歯がんばります。

私が知りたかったのはその事です。
通常の矯正治療では小臼歯を抜歯するのは知っていたのですが
大臼歯を移動することが技術的には出来るのかどうか
条件が合えば実際にそうゆう治療が受けられるのか
知りたいと思っていました。

臼歯遠心移動と言うのですね。
難しい方法だと思いますが
全く在り得ない治療方法では無いみたいなので
やはり矯正の専門医に相談に行ってみたいと思いました。

定期検査やメンテナンスには通っておりましたが
以前の歯科医院はあまり熱心で無く
今回の事を機に転院しました。
今まで以上にがんばりたいと思います。

矯正に関しては
まだ自分で考えているだけで
現在の一般歯科の担当医には希望を伝えていません。
矯正治療を視野に入れると
治療の選択肢が増えそうです。
矯正治療をするなら専門医で受けたいと思っていますので
現在の一般歯科の担当医との兼ね合いなど
色々相談や検討を重ねたいと思います。

ありがとうございました。
ブルーベリーさん、はじめまして 京都市 くす矯正歯科 楠 です。
やはり前歯を後退させるときには小臼歯を抜歯するのですが、
親知らずが利用でき小臼歯を抜歯しない場合は第二大臼歯を抜歯して第三大臼歯との間、歯牙を後退させて、前歯を少し後退させる場合もあります。
短縮歯列でさらに小臼歯を減らすと歯牙の数としてはかなり少なくなってしまいますね。
まずはお近くの矯正専門医院にご相談ください。
  • ブルーベリー(40歳 女性 会社員 )
  • 2017年12月27日19時54分
複数の回答を頂き
それぞれの考えを聞くことが出来て
とても参考になりました。
ありがとうございました。

回答ありがとうございます。
小臼歯を抜歯せず行う矯正方法もあるのですね。
自分にもそれが出来るといいなと思います。

こちらで伺うだけでも
色々な意見があるみたいですので
やはり実際に矯正医に相談に行きたいと思います。

矯正に関しては
まだ自分で考えているだけで
現在の一般歯科の担当医には希望を伝えていません。
矯正治療を視野に入れると
治療の選択肢が増えそうです。
矯正治療をするなら専門医で受けたいと思っていますので
現在の一般歯科の担当医との兼ね合いなど
色々相談や検討を重ねたいと思います。

ありがとうございました。
読ませていただきました。

少し疑問があります。抜かれる歯は保存不可能な下顎第二大臼歯と上顎も第二大臼歯、さらに親知らずの第三大臼歯ですね。そして治したいのは出っ歯ですね。

ここで疑問と言うのはどの歯を使って前歯を後ろに引くのでしょうか?一般的には前から4番目、あるいは5番目の小臼歯を抜いて前歯を抜いた場所よりも後方の大臼歯から牽引するという事になります。牽引する方法はいろいろあります。しかし、ブルーベリーさんの場合は大臼歯が抜く予定です。なくなってしまいます。何を基準にして前歯を牽引するのでしょうか?これがはっきりしません。大臼歯を抜いても前歯は後ろに下がることはありません。アンカーインプラントかヘッドギアを使用しない限り後ろに下がることはありません。セカンドオピニオンで矯正歯科専門歯科医院へ相談に行かれる事をお勧めします。

治療が成功する事を祈っています。
  • ブルーベリー(40歳 女性 会社員 )
  • 2017年12月27日19時56分
複数の回答を頂き
それぞれの考えを聞くことが出来て
とても参考になりました。
ありがとうございました。

回答ありがとうございます。
私も疑問でしたし専門家では無いので分からなかったため
こちらの掲示板を利用して質問させて頂きました。

技術的には可能みたいですが
自分が適応かどうかはわからないので
矯正の専門医に相談に行きたいと思います。

矯正に関しては
まだ自分で考えているだけで
現在の一般歯科の担当医には希望を伝えていません。
矯正治療を視野に入れると
治療の選択肢が増えそうです。
矯正治療をするなら専門医で受けたいと思っていますので
現在の一般歯科の担当医との兼ね合いなど
色々相談や検討を重ねたいと思います。

ありがとうございました。
虫歯の第2大臼歯を抜いて小臼歯残すのは賛成です。しかしながら親知らずまで抜くのはあまりお勧めしません。アンカースクリューを上下に行えば十分歯を後退させることができます。しかしながらアンカースクリューを行なう先生でも大臼歯を後方移動する先生としない先生がいます。大臼歯を後方に移動することは技術的にまだ難しいためできる先生を探す必要があります。もしアンカースクリューがなくても親知らずは残す方法をお勧めします。



相談を投稿する