はまこさんの相談

カテゴリ:

顎変形症

  • 投稿者 はまこ さん [18才 男性 学生] 2018/01/26/ 00:00
  • カテゴリー 治療前

1年ほど前、かかりつけの歯科で顎変形症の疑いがあり、手術が必要かもしれないと言われました。私は、しゃくれていて歯の中心も上下でズレがあります。そこで一時は手術を考えたのですが、私自身スポーツをやっていて外科手術を行うことが難しい状況にあります。出来れば手術をしない選択を取りたいのですが、可能でしょうか?外見が良くなるのは大きくは望まないので、噛み合わせだけでも良くなりたいです。

読ませていただきました。

程度にもよります。私の医院でも他の歯科医院で顎変形症だと言われて外科が必要だと言われて来られた患者様は多くいます。しかし、私は外科をしなくて通常の矯正治療を行っている事もあります。最近は外科矯正の技術が向上し外科矯正を希望される患者様も多いです。また矯正歯科医もすぐに外科といった診断をする傾向にあると思います。明らかなケースを除いて矯正だけでできる場合もあります。

外見は目的ではないという事を伝えて何軒か矯正歯科専門歯科医院できれば育成・更生医療機関の資格をもった歯科医院へ相談に行かれてください。特に年配の経験豊富な先生をお勧めします。理由は外科矯正が発達する前の矯正歯科医は外科矯正をしなくて治療した経験が抱負だからです。

まずは相談に行かれてください。
治療が成功する事を祈っています。
お答えします。
不正咬合の大きな原因が、顎変形症であれば、手術無しで噛み合わせを治すことは難しいと思います。噛み合わせの主たる構成は、顎だからです。上下の顎の位置や、大きさのズレによる不正咬合であれば、根本的に上下の顎の不調和を外科で治す、外科矯正がお薦めです。
こんにちは
腕の良い矯正歯科医師ならば、そこそこ治せる可能性もあります

一般的レベルの先生だと難しいと思います



相談を投稿する

最近回答された相談
    最近投稿された相談