さいたさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

8歳娘の矯正について上顎突出?

  • 投稿者 さいた さん [40才 女性 会社員] 2018/02/03/ 10:11
  • カテゴリー 小児矯正 装置・治療法 治療前
  • お悩みの歯 上あご右6番 上あご左2番 上あご左6番 下あご右2番 下あご右6番 下あご左2番 下あご左6番

はじめまして。8歳の娘について相談させてください。
先日、受診した歯医者にて、6歳臼歯の噛み合わせが前にズレているため、出っ歯の状態になっていると指摘されました。素人目には歯は前に飛び出してはいませんし、口も閉じています。下唇の下が凹んでいるのが気になるとも言われました。レントゲンなど詳しい検査はまだしておらず、先生の目視による判断です。
そこで、ヘッドギアによる矯正方法が適しているとの説明がありました。
それ以前より、下の2番目の歯(左右とも)と、上の左側2番目の歯がキレイに並んでおらず、前歯2本に対して少し奥に生えてしまったため、矯正の必要性とタイミングを検討してはいたのですが、今回ヘッドギア矯正というものを初めて知ったことと、あまりに大掛かりな装置であることに戸惑っています。
就寝時を含め、12時間装着が理想的で、目安として小学生の間。とのことですが、今は可能でも年齢が上がるにつれ、習い事等、生活も変化するでしょうし、高学年になれば宿泊を伴う学校行事もあります。子供にとって大きな負担になるのでは?と不安です。
こちらの先生は、説明も丁寧で矯正施術の症例は多くあるようですが、いわゆる専門医では無いと思います。
やはり、矯正専門の先生にも診察してもらうべきだと思っているのですが、そもそも、矯正専門医とはどういった方ですか?

※一部、内容を割愛いたしました。(運営部)

御相談内容拝見いたしました。

気になるのが「下唇の下が凹んでいる」という記載です。
これは過蓋咬合(かみ合わせが深い)で下顎が小さい場合に見られる特有の状態です。

この状態の改善にヘッドギアは効果的ではありません。
下顎の側方拡大と前方への成長誘導が一般的な考え方だと思います。

矯正治療を専門としている先生はそのほとんどは大学卒業後に矯正科に所属し矯正治療のみを数年間勉強をしています。

その先に認定医などの資格を取得することになり、一般の先生とは専門的な修練の仕方が全く異なります。

お子様の状態は文面のみの判断ですが簡単ではないと思います。

是非、矯正専門の歯科医で治療をしてください。

  • さいた(40歳 女性 会社員 )
  • 2018年02月05日22時54分
回答いただきありがとうございます。
たまたま、矯正専門医が来院する歯科医院で診察を受けることができました。
幸い、過蓋咬合との診断はありませんでしたが、奥歯が左3ミリ、右1.5ミリのズレがあり、出っ歯の噛み合わせだとのことです。
そちらでは、今から矯正を始めるメリットは少ないとの考えで、生え変わりが済んだ時点で開始するほうが、抜歯の可能性もあるが、負担は少なく、顔立ちや本人の希望に沿った矯正ができるとのことでした。
再度、よく考えてみたいと思います。
また、質問させていただくかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
読ませていただきました。

はい、そういった疑問が芽生えているのなら矯正専門の歯科医院に行かれるべきです。まず横顔のレントゲン写真(セファログラム、側面頭部X線規格写真)を撮影し現在の上顎骨、下顎骨の位置関係を計測し日本人の平均値と比較検討して初めてヘッドギアの使用が決まります。ヘッドギアの使用目的は上顎骨の成長抑制と上顎第一大臼歯を後方に移動する事です。見た目だけの判断ではよくありません。

矯正歯科だけで開業している歯科医は少なくとも大学病院や矯正専門の開業医で長期間研修を受けています。そして最終的には一般治療(う蝕や入れ歯などの治療)を行わなくなります。もちろん例外はあります。私の同僚でも一般歯科で開業している先生もいます。例外を除けば矯正治療の研修期間が長いために実は一般歯科治療ができなくなってしまいます。そのかわり矯正治療に関して専門的な知識を持っています。

例えば物を買うときにスーパーマーケットでも買えますが、本当に良い物、あるいは特殊な物を購入するにはそれだけを扱っている専門店に行くはずです。それに似ています。

すでに少し不安をおもちです。そういった場合は後で不信感が増してしまう事があります。セカンドオピニオンを求めて矯正歯科専門歯科医院へ相談に行かれて納得して治療をうける事をお勧めします。

治療が成功する事を祈っています。
  • さいた(40歳 女性 会社員 )
  • 2018年02月05日23時13分
回答ありがとうございます。
たまたま、矯正専門医が来院する歯科医院で診察を受けることができました。
歯のレントゲンだけで、それ以上の検査はしていませんが、そちらでは、ヘッドギアどころか今すぐの矯正開始のメリットは少ないとのことでした。生え変わりが済んだ時点での判断のほうが、矯正期間は短くなり、子供への負担は少ないだろうとのことです。
矯正専門医であっても、治療法はそれぞれであることもお話しいただき、決断するのは難しいです。しっかり考えてみたいと思います。
また、質問させていただくことがあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
おそらくその矯正の専門医の見立てでは骨格には異常がないと判断したのではないでしょうか?横顔を見ると矯正専門医でベテランの先生ならある程度の判断はできます。骨格に問題がなければ歯の問題となり、これは永久歯になってからで十分対応できます。それはよかったですね。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除