こんさんの相談

カテゴリ:その他

上顎側切歯永久歯2本が先天性欠如

  • 投稿者 こん さん [17才 女性 学生] 2018/08/24/ 19:24
  • カテゴリー その他 その他 治療中
  • お悩みの歯 上あご右2番 上あご左2番

現在歯列矯正で下が終わり上顎のワイヤーをつけたばかりでかみ合わせを整えています。側切歯の乳歯が残存して揺れはないのですが見た目が小さく将来は抜けてしまうかと思うと今、乳歯を抜歯し犬歯を前に動かして側切歯のように形を整える矯正をお願いしようと思いますが、このような矯正は一般的ではないのでしょうか?だんだん乳歯のため側切歯の隙間がなくなってます、その点の対処はコイルで左右2番のスペースひろげるそうです。乳歯抜歯して隙間を閉じるのでは時間はどちらが早いか、又どちらの方法がよいか悩んでます。 よろしくお願いします。

御相談内容拝見いたしました。

担当医の治療方針はどういったものですか?
「コイルで左右2番のスペースひろげる」
そのあとはどうする方針なのでしょうか?

「乳歯を抜歯し犬歯を前に動かして側切歯のように形を整える矯正」
は良く行われる方針で何もおかしいところはありません。

また、矯正治療は通常は上下同時に治療を行います。
なぜ、下が終わるまで上の治療を開始していないのでしょうか?

御両親と一緒に治療方針の話し合いをなされることをお勧めいたします。
  • こん(17歳 女性 学生 )
  • 2018年08月27日17時44分
ご回答頂きありがとうございます。すみません、上にも器具をつけて同時に広げてきました。

犬歯を側切歯にする方法は普通に行われているそうで、安心しました。
主治医の先生は その方法で犬歯は思うように動かない場合がある隙間が残こる場合があると言われました。それで
コイルでスペースを広げてインプラントかブリッチにしてください。と言われてますがインプラントには抵抗あると伝えました。
とりあえず、主治医の先生に乳歯抜歯後 犬歯を前に動かしてもらえるようにお願いしようと思います。


読ませていただきました。

迷うところですね。犬歯の形を変えるのはラミネートベニヤのように歯の表面に貼り付けるようなやり方でしょうか?それでしたら歯を削る量も少なくてすみますが、一般的に差し歯と呼ばれるように全体を削って被せるようなタイプですと歯にダメージが大きくあまりお勧めできません。長い期間では必ず作り直しになります。そこは重要です。

乳歯を抜歯してその部位にインプラントをして反対側の側切歯と同じ歯を入れるという事もあります。インプラントの成績はかなりよくなっています。これだとご自分の歯を傷つける事はありません。ただし、インプラントの費用がさらに必要になることが欠点です。

インプラントの結果がよい今は上記2つともありえます。ご自身の歯を削るか?人工的な歯を入れるか?どちらがよいかは難しい判断です。

治療が成功する事を祈っています。
さいたま市のSilver Lace矯正歯科と申します。

側切歯の位置に犬歯を動かすことは時々はありますが、生まれつき側切歯が無いような方を除けば、できるだけ避けるのが一般的かと思います。

歯にはそれぞれ決まった場所での決まった役割がありますし、一番問題になるのは側切歯と犬歯の形の違いです。

側切歯はシャベルのような板状の歯ですが、犬歯は先のとがった棒のような形をしているので、形を似せるにしても限界があるからです。

相談者さんの場合には、残っている乳歯のあとに生えて来る側切歯があるのかないのかよくわかりませんし、現状がどのような歯並びなのかわかりませんので何とも言えないと思います。

実際に矯正治療を担当している先生とよく相談してみるのが良いと思います。ご検討下さい。



相談を投稿する