さくりんさん(神奈川県)の相談

カテゴリ:その他

14才の娘についてご相談させていただきます。

娘は口唇口蓋裂の為、矯正治療を受けています。

以前からレントゲンを撮るなどして、「永久歯が生えてきてから、抜歯するかしないか検討してみましょう」と言われ、2年ほど前に「やはり抜歯したほうが良い」とのことで、下の歯を1本抜歯しました。

現在「上の歯2本、下の歯を1本抜いて治療を続けましょう」と言われています。上に関しては、おそらく犬歯の部分だと思います。

先生の言われる通りがベストなのだろうとは思いますが、以前の抜歯でバランスなどはうまくいかなかったのか、なぜまた、しかも一度に3本も抜くのか以前にレントゲンも見せていただきましたが、先生の説明がイマイチよくわからず、とにかく早く抜歯するよう急かされている気がします。

抜歯をしたとして、装置を使って歯列が落ち着くまでにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

親としての感情ですが、できればあまり痛い思いはさせたくないし、高校受験を控えているので、勉強に集中できなくなるのではと心配です。

私がきちんと理解できるまで説明を求めるべきだったのかもしれませんが・・・
セカンドオピニオンも考えています。
素人なので説明不足かとは思いますが、ご回答いただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。
私は顎変形症や口唇口蓋裂といった方の歯科矯正治療をライフワークとしておこなっております。かれこれ20年近くこの仕事をしていますが、上記の症状を治療するのはとても難しく、経験も必要と思います。 
もし、高校受験に集中したいのであれば、いったん矯正治療を中断して高校受験後におこなうのも一考と思います。

また、抜歯の件なのですが、抜歯する本数は少ない方が良いのは当然です。ただし、上記疾患を得意としている矯正歯科の先生が少ないのは事実です。

結論としては、今急いで治療をおこなわなくても問題ないと思います。
ただし、育成医療の期限が満18歳ということを考えると、18歳以降は保険給付3割負担が発生してしまいます。

治療期間を逆算すると中学から開始しなければ18歳をすぎてしまうと思います。

お子様とよく相談をしたうえで治療に対して検討してみたらどうでしょうか?



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除