まるこさんの相談

カテゴリ:抜歯について

小児矯正の抜歯について

  • 投稿者 まるこ さん [36才 女性 会社員] 2015/12/20/ 21:50
  • カテゴリー 小児矯正 抜歯について 治療前
  • お悩みの歯 上あご右4番 上あご右6番 上あご左4番 下あご右1番 下あご右4番 下あご右6番 下あご左1番 下あご左4番

6歳の娘の下の前歯2本が抜け永久歯がスペースがないため少し斜めに重なった状態で生えてきています。かかりつけの歯科医院にて相談し、小児矯正の診断をしていただきました(矯正専門医ではありません)。レントゲンや作っていただいた娘の歯の模型をもとに診断していただいた結果、娘の歯の状態は出っ歯気味でありながら、噛み合わせが非常にあさいため実は受け口傾向でもあるということでした。最初は拡大床を使ってスペース作りを試みてみるということでしたが、そうすると受け口傾向がさらに進んでしまう可能性があるため、そうなると結局はその後4番目の永久歯を4本抜歯することになる可能性が高いということでした。(今は見た目は素人目でみると全然受け口ではありません。)
その説明を聞いて、かなりの確率で抜歯になるのであれば、料金的にも最初から拡大床を使わずに抜歯という方向でいくのはどうか?と質問したところ、それも一つの選択肢ですという話でした。(主人も同席していたのですが、主人も子供の頃は出っ歯と言われていたのに、今は少し受け口気味です。先生も主人を見て、歯並びをチェックして似ているんじゃないかとおっしゃっていました。)
ただ、やはり永久歯を抜歯していいものか非常に悩んでしまい、その方向でいくしかないのか質問させていただきました。
実際レントゲン写真を見せていただいたのですが、スペースはほんとになさそうで、右側の上下の6歳臼歯がはえてきていないのは5番目の乳歯の下で少し重なってるところがあるからじゃないかということでした。
娘にとって抜歯が最善の選択なのでしょうか?デメリットが今後出てこないのでしょうか?
長々とすみませんがよろしくお願い致します。

まるこ 様

矯正専門医への受診をお勧めします。セカンドオピニオンをしてください。

記載内容の中で大きな不安をもちました。受け口の事についてです。受け口は歯だけではない原因による事が多くあります。しかし、記載されている内容は歯だけの事です。また歯だけが並ぶ事に関しての事です。

お父様が受け口の傾向があるなら家族的にある事が予想されるのに骨格的な治療に関する記載がありません。これに不安を感じました。レントゲンですが横顔や正面のレントゲン写真でしょうか?歯だけのレントゲン写真では骨格的な受け口の判断はできません。

娘様は6歳です。まだ色々な治療の選択肢があります。一度矯正専門医院のカウンセリングを受けて下さい。受け口の治療は小児の間には終了しません。なぜならば下の顎が盛んに前方成長するのは13歳から15歳までの間だからです。受け口の治療は場合にもよりますが長期化します。

繰り返します。お子様の治療は重要な事です。矯正専門医院で専門的な知識からのアドバイスを頂いてから治療をお考えください。歯を抜くか抜かないかは、まだそれからです。
  • まるこ(36歳 女性 会社員 )
  • 2015年12月22日12時43分
お返事ありがとうございます。
レントゲン写真は歯のみでした。
抜歯の方向でいくなら管理しやすいので、年明けから乳歯を抜いていきたいと言われています。
その前に矯正専門医に相談に行ってみようと思います。
ありがとうございました。
  • まるこ(36歳 女性 会社員 )
  • 2015年12月23日07時04分
度々すみません。
さっそく2件の矯正歯科に相談に行ってきました。
2件とも骨格のレントゲンは撮ってないのか聞かれ、6歳の段階で連続抜去を選択するのは危険すぎるし、娘の負担が大きすぎるとのことでした。
どちらかで矯正をお願いしようと思うのですが、
どちらも確定診断にはいたってないのですが見たてでは
A医院 今から夜だけ口の中に装着する器具を入れ、顎のずれを治しながら広げていく。8歳9歳あたりで前の永久歯がでそろっちみから、その時にそのまま並べていくか、抜歯かを考える。

B医院 小学校低学年になってから夜だけ入れる器具で顎のずれを治す。歯を並べて行くのは18歳頃の親知らずとかすべてが揃ってから。
ってことで、どちらの選択がいいのか迷っています。
ただ、2件とも歯並びは確かにガタガタになるでしょうってことでした。
すみませんがまたよろしくお願いします。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除